So-net無料ブログ作成
検索選択
健康・体質改善・気分転換 ブログトップ
前の10件 | -

「忙しいからコンビニで」という発想こそが時間を奪っていく? [健康・体質改善・気分転換]


7、8年前の、
忙しくて忙しくて仕方ない時期、


時間が勿体ないからと、
コンビニ弁当やカップラーメン
ばかりを毎日のように食べていました。


今思えばこれは大失敗です。


定食.jpg


コンビニ弁当やカップラーメンなど、
生命力のないものを食べているからこそ、
時間がなくなっていくのです。


そういう食べ物は、
人工的に加工されているため、
栄養がほとんどなく、毒性も強いので、
当然、体調が悪くなっていきます。


頭の働きが鈍くなるし、
スタミナも落ちていくし、
いい睡眠もとれません。


精神的にも不安定になり、
イライラして時間がなくなっていきます。


栄養がない分、満足感を得られないので、
余計に食べたくなってしまい、
余計に時間がなくなっていきます。


つまり、
人工的に加工されたものを食べれば、
体調を崩すことにより時間が奪われ、


逆に、新鮮なものを食べれば、
体調が良くなることで、
時間を有効に使えるようになるということ。


当時は、全然気づかなかったのですが、
食生活について考えるようになった今、
やっと理解できるようになりました。


少し話が変わりますが、
当時は東京のど真ん中みたいな
ところで働いていました。


そういうところには、
当然、自然が少ないから、
新鮮なものが手に入りにくいんですよね。


その地域で食品を調達しようとすれば、
加工食品の割合が高くなってしまうのです。


時間管理においても、
健康管理においても、
こういった点に
配慮した見方が大事だと思います。


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


余計な労働や消費を減らす意外な方法ー〇〇を食べない [健康・体質改善・気分転換]


健康に気を使うようになってからは、コンビニ弁当、ファーストフード、カップラーメン、スナック菓子などの加工食品はほぼ食べなくなりました。どんなに忙しくて時間がなくても、なるべく新鮮なものを選んで、なるべく早いうちに自分で調理して、いただくようにしています。


今思えば、加工食品ばかり食べている時は、食べても食べても満足できませんでしたね。食べた後は、一時的に満足できるのですが、すぐにまた食べたくなってしまうのです。これは、比較的糖質多めだから(血糖値の変動が大きいから)というのもあるとは思いますが、それ以外に、生命力とか栄養素といったものがないということだと思います。


つまり量的には満たされているけど、偽物だから本能的な満足感が得られずに、飢餓状態になってしまい、食欲がおさまらないということ。加工食品には、人間にとって必要な「何か」が入っていないということ。本来数日しか持たないものを、人工的に何週間も何か月も持たせるようにしたら、やはり自然から遠ざかっていくのです。


食生活を見直してからは、少ない量で満足できるようになりました。もちろんスリムになって体調もよくなっています。そして何より無駄なお金を使うことがなくなってきています。


こんな言葉があります。『人は、何か”物”を得るために働きますけど、その”物”もさほど必要な”物”ともかぎらず、しかも時がたてば時代遅れとなる”物”ばかりです。このさほど必要の無い”物”のために働くということを、人間は昔から繰り返してきました。』クロードグリュデ


かつてはお金を稼ぐことだけに執着していた時期がありますが、その稼いだお金を余計なものに使っていたような気もします。仕事のストレスを発散するためにスナック菓子を暴飲暴食してしまったり、、、忙しいからとファーストフードばかりに頼ってしまい、それで体調を壊して医療費負担が増えたリ、、、


やはり、執着があったり、自然の摂理に反したりすると、余計な問題が起こりやすいんですよね。


結論:自然に即した本物を食べれば、余計な労働・消費・不満感・廃棄物・医療費が減る。


p.s.
かつて東京のど真ん中みたいなところに住んでいたことがありますが、あの時は暴飲暴食気味でした。都市部というのは、自然がない分、どうしても加工食品が多めになってしまうんですよね。


[関連記事]
「安物買いの銭失い」を避けるために何を買うべきか
コンビニ食は危険ーコンビニで買うより自分で作った方がいい理由


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


食欲を抑えるタッピングで無理なく砂糖断ちできたという話 [健康・体質改善・気分転換]


2年くらい前、砂糖がとても体に悪いものだと知りました。


具体的にどう悪いかというと、、、血液を砂糖水のようにドロドロにして体を冷やす。虫歯菌の餌となり虫歯になる。ガン細胞の餌となりガンになる。悪玉菌の餌となり腸内環境を悪化させる。代謝の過程で体内のミネラルやビタミンBを大量に奪う(主に精神不安定を引き起こす)。血糖値が急上昇するので大量のインスリンが分泌され結果として低血糖になる(空腹感・倦怠感・思考力低下を引き起こす)。


かなり怖いですよね。そもそも砂糖は人工的に作られたものなので体に悪いのは当たり前。「この世から砂糖がなくなれば病気の8割はなくなる」とも言われることもあるようです。


かつての僕は、チョコ、プリン、アイス、コーラなどが好きで、おやつとしてよく摂取していたのですが、砂糖の害を学んでからは、一切を断ちました。体から抜けきってしまえば欲しいと思わなくなるので結構楽なもんです。


「砂糖は依存性があるから断つのは大変だったのでは」「体から抜けきるまでは食べたい衝動に苦しんだのでは」と言われることもありますが、実はそうでもなかったです。以前も紹介したことがありますが、「ミラクルタッピング」を使えば、案外簡単です。


「ミラクルタッピング」というのは、引き寄せ界の有名人、山富浩司先生が開発された手法で、体の表面にあるツボを、ある手順に従いながらトントンとたたくだけで、マイナス感情を解放したり、体の機能を高めたりすることができる優れものです。東洋医学でいう、滞った気の巡りを改善させることで健全な心身を取り戻そう、ということです。






「怒りを手放すタッピング」「体を温めるタッピング」「頭をスッキリさせるタッピング」など、様々なものが用意されていますが、砂糖断ちの時に使ったのが、「食欲を抑えるタッピング」です。


「甘いもの食べたいな~」という衝動が起きた時に、たったの数十秒、ある手順でタッピングするだけで、食べたい気持ちがすーっと消えていきます。「今までのはなんだったの?」と思うほどのあっけなさです(笑)


他にも、「砂糖を使ったおやつの代わりとして果物、ナッツ、乾き物を食べるようにした」「デトックス療法で本来の味覚や感性を取り戻した(不自然なものを避けるようにした)」などもありますが、砂糖断ちの際に最も役に立ったのは、このミラクルタッピング(食欲を抑えるタッピング)です。


もちろん、このタッピングは、砂糖断ち以外にも、ダイエットや糖質制限などでも使えますね。一旦要領をつかんでしまえば、いつでもどこででもできるし、時間もお金もかからないので、知っておいて損はないと思います。


何かのご参考になれば幸いです。


★ブログランキングに参加していまさす!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


「信じる者」と書いて「儲け」・・ノンオイルドレッシングの罠 [健康・体質改善・気分転換]


今日も、社会にはまだまだ利権や刷り込みがあるんだな、と感じました。


近所のスーパーにおいてあった、「今売れている」とされていたノンオイルドレッシングなのですが、原材料を見てみると、一番多く含まれているのが、なんと「糖類(砂糖、ぶどう糖果糖液糖)」、、


近くにあった広告には、「ヘルシー」「ダイエットしたい方に」といったことが書いてありましたが、とんでもないことです。


サラダ.jpg



糖質と人工物だらけなので、むしろ太ります。これを「ノンオイルだから安心」「広告に "健康" "ダイエット" と書いてあったから大丈夫」と摂取していると、血糖値が急激に跳ね上がり、その反動でインシュリンが大量分泌され、血糖値が急激に下がり、より食べたくなってしまいます。体に毒素も蓄積されるので、太りやすくなるだけでなく、体調も悪くなっていきます。


信じる者と書いて「儲け」、言葉を作ると書いて「詐」


最近、健康や自然環境のために、自然食に切り替える人が増えているという話をよく聞きますが、まだまだ時間がかかるような、、僕もこのブログで情報発信したり、周りに伝えるようにします。


ゼロカロリーコーラ、ノンシュガーチョコ、カロリーハーフマヨネーズなども同様です。


p.s.
体質改善も、美容も、ダイエットも、成功している人は、食や医療の利権を学んでいる人です。こちらの記事も参考にしてください。
>> 洗脳されている?病気を治すには常識よりも良識


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


調査結果-体温の高い女性ほどモテるし収入も高い [健康・体質改善・気分転換]


体温の高い女性ほど、
モテ度・幸福度・収入も高い?


下記は、医学・美容・ダイエット情報誌
「ゆほびか」に載っていたデータです。


    ↓  ↓  ↓


ーーーーーーーーーーーーーーーー


〇5人以上に告白されたことがある
体温高:36.6% 体温低:31.3%


〇現在、交際している人がいる
体温高:51.7% 体温低:47.7%


〇現在、幸せ
体温高:78.0% 体温低:71.0%


〇コミュニケーションが得意ですか
体温高:49.4% 体温低:45.3%


〇仕事以外で学習機会をお持ちですか
体温高:31.7% 体温低:26.3%


〇現在の年収は200万円以上?
体温高:83.6% 体温低:71.0%


※平均体温36.1℃を基準に、
 20代・未婚・有職者の
 女性600人を対象とした調査結果。


ーーーーーーーーーーーーーーーー


体温が高い女性ほど幸せだと
いうことが言えるのではないでしょうか。


データはなくても、
おそらく男性でもそうだと思います。


この記事を書かれた川嶋朗先生は、
温活の世界でとても有名な医師で、


「現代人はものすごく冷えている。
 最近、体調不良を抱える人が増え
 ているが、主な原因は冷えである。」


ということを常々仰っています。


僕は、川嶋先生や温活実践者の
コンテンツを読むようにしていますが、


温活する人って、
それまでの不調が嘘であるかのように、
元気になっていくし、それに比例して、
魅力的・行動的になっていくんですよね。


これが、モテ度や収入にも
大きく影響してくるのです。


川嶋朗先生の本のレビュー
についてはこちらの書いてあります。
>> 冷えは万病の元!温活専門家川嶋朗先生の本のレビューを書きました!


なぜ現代人が冷えやすいのか?
についてはこちらに書いてあります。
>> 冷えは万病のもと!なぜ現代人は冷えやすいのか?


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


「これで簡単に痩せますよ」に飛びついている限り痩せない [健康・体質改善・気分転換]


かつての僕はかなり太っていました。身長が177cmであるのに対し、体重が80kg近くにまでいきました。でも今はダイエットに成功し65kgくらいです。


ダイエット法として取り入れたのは、「温活」「筋トレ」「糖質制限」の3つがメインです。


【温活】
現代ではあまり重要視されませんが、「冷えは万病の元」です。体が冷えているだけで心身に不調が起こり、ダイエット面にも影響を及ぼしてきます。半身浴、靴下の重ね履き、湯たんぽ、陽性食品の摂取など、こういった温活をすれば、「内臓が元気になって基礎代謝向上」「脂肪分解酵素の活性化」「脂溶性毒の排泄により脂肪の燃焼効率向上」「体が温まれば心も温まりストレス食いが減る」といった効果で痩せやすくなっていきます。僕の個人的な感覚としては、いくらあれこれダイエット法を試したとしても、体が冷えていれば根本的には変わらないかな、と感じています。


【筋トレ】
一般的に、筋トレは辛いイメージがありますが、アイソメトリクス(静的筋肉強化法)は超簡単でかつ効果も高いです。やり方としては、例えば、写真のように、胸の前で両手を合わせて、筋肉に80~90%の力を込めながら、両手を押し合い7秒キープ、その後脱力。(他にも色々とやり方があります。) 笑ってしまうほど簡単ですが、これだけで、筋肉増強遺伝子にスイッチが入り、筋肉細胞が増殖し、燃焼しやすい体になっていくのです。世の中に知られてないのは利権があるからです。これが広まってしまうと、ジム業界が崩壊するようです。


アイソメトリクス.jpg



【糖質制限】
「肥満の原因は脂肪」と言われますが本当は違うんです。最近よく出版されている糖質制限系の本にも書かれていますが、本当の肥満の原因は糖質なんです。このあたりの認識が間違っていると痩せにくいですね。味の濃いおかずと白いご飯の組み合わせには嵌りやすいですが、しばらく食べなければ、「糖質を使った代謝」から「ケトン体(脂質)を使った代謝」に変わるので、欲しいと思わなくなります。


「温活」「筋トレ(アイソメトリクス)」「糖質制限」 僕はこの3つで無理なく自然に痩せていきました。(体が元気になる分、自分から体を動かすようになり、それでカロリー消費が増えたという面もあると思います。) どちらかというと、世の中の常識(メディアや企業が作った刷り込み)を疑って痩せていったということです。


ダイエットは、時間がかかったり、場合によっては辛さを伴うものなので、「誰でもすぐに簡単に痩せられるよ」というビジネスが生まれてきます。メディアや企業は、偏ったダイエット像を作ることで、ダイエット商品を売ろうとしてきますが、大抵が成功に結び付かないです。低カロリーでお腹が膨れる食品、身に着けるだけで体幹が鍛えられるベルト、燃焼系サプリメントなど、様々な商品がありますが、それで本当に痩せたという話はほとんど聞かないですよね。


僕はその裏をいったということです。僕が選んだ方法は、一見、時間がかかるようで、「余計なものにとらわれない」「大してお金がかからない」「持続的効果を発揮する」という意味で、長期的に見た場合、わりと楽な方法だと思います。


こちらの記事もお読みください。
>> 「なぜ冷えとりでスリムになるのか」を詳しくご説明いたします
>> 糖質の害を知りたい時に絶対に読むべき本
>> 筋肉増強遺伝子活性化-僅か7秒でムキムキになれる筋トレ法


貨幣経済や消費社会の風潮にとらわれていると、見失うものがあると思います。


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


松下幸之助の若さを失わない秘訣に共感 [健康・体質改善・気分転換]


『求める心が若さを保つーーー仕事や生活に夢もなく、理想もなく、目標もない。毎日が前の日のくり返し。そんな日々では生きる張りもなくなり、徐々に老いがしのび寄る。新しいことに目を向けよう。夢を抱いて邁進してみよう。まだ知らないことはたくさんある。少年の頃のように、ひたむきに求め続けていれば、若さはたやすく失われるものではない。』

引用元:PHP研究所ー松下幸之助 成功 日めくり



心と体はリンクしています。どちらかが老化してしまえば、もう一方も老化していきます。若さや健康について考えるときは、心と体の両面に配慮する必要があると思います。


やはり何かに挑戦している人はいつまでも若いです。


新しい展開にワクワク、学びに対する感謝、成長に対する喜び、目標達成時の感動など、こういった心の働きは人を元気にします。備わっている機能を最大限に活かすようになるし、行動が増える分筋肉やスタミナがついてくるし、睡眠の質も高まると思います。


僕は10代の頃に、あることにただ悩み続けるだけで、何の変化もない日々を送っていたことがあるのですが、その時は老化しましたね ^^;


ちなみに「もう自分は若くない」という思い込みは危険です。その思い込みにより老けていきます。詳しくはこちらの記事に書きました。
「もう若くない」と思うからこそ老けてしまう原理


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


貝原益軒の養生訓を読むと食べられるだけ幸せと実感する [健康・体質改善・気分転換]


僕は、江戸時代の儒学者、貝原益軒氏の書いた「養生訓」をよく読みます。江戸時代の大ベストセラーで、貝原氏自身の実体験と膨大な古書を参考にして書き上げた健康指南書です。


その「養生訓」にある「食する時、五思あり。」というものをシェアします。(そのまま引用ではなく、少し端折って少しリライトしたもの。)


食べ物に感謝.jpg



一、食事は誰かから与えられたものであり、その人への感謝を忘れてはいけない。


二、食事はもともと農業を営む人の苦労によって作り出されたものであり、その人への感謝を忘れてはいけない。


三、自分が何も貢献していないときでも、食事ができるのは幸せなことであり、そのことへの感謝を忘れてはいけない。


四、世の中には満足に食べることができない人がたくさんいる。食事が用意されていること自体が幸せなことであり、そのことへの感謝を忘れてはいけない。


五、昔と違って、今は、味の良い様々な食べものやお酒を安全にいただける。これは幸せなことであり、そのことへの感謝を忘れてはいけない。


以上。


食事をする度に、こういったことを忘れずに、思いを巡らせながら食べることで、日々を充実したものにできるであろう、という教えです。


現代は、コンビニやスーパーに行けば、すぐに食べられる様々な種類の食べ物が揃っていますが、感謝の気持ちが薄れやすいと思います。なぜなら生産者の顔や生産の過程が分からないからです。背景、苦労、恵み、命を感じにくいのです。


感謝するよりも、「うまいかどうか」「手軽かどうか」「たくさん食べれるかどうか」といった自分都合の判断になりやすいし、「自分は生かされているんだ」という生に対する意識も薄れていくように感じます。


また、飽食の日本にいると食べ物があって当たり前に感じてしまいますが、世界的に見てみれば、食べ物がなくて飢えにより亡くなってしまう人もたくさんいます。


本来、食べる物があるだけで有難いんですよね。


僕は、こういう意識をもってから食べ物に対する不平不満がなくなりました。寂しい気持ちを紛らわすために暴飲暴食をしたり、お酒を飲んだりということもなくなりました。


また、断食したい場合、化学調味料や砂糖など体に悪いものをやめたい場合、こういう見方をすると成功しやすいと思います。


ご参考まで。






[関連記事]
サーチュイン遺伝子の活性化!僕はこの方法で1日1食にしました!
「食べ放題」「飲み放題」は真の豊かさに逆行する?


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


怠け癖は努力不足や考え方の甘さではない [健康・体質改善・気分転換]


今は、「ストイックだね」
と言われることもあるのですが、
体質改善をする前の僕は、
かなりの怠け者でした。


筋トレする女性.jpg


休みの日は昼まで寝ていたり、
冷暖房がないだけで
何もできなくなったり、
たった1キロの距離でも
タクシーを使ってしまったり、、


見た目も、
脂肪が多く、姿勢の悪い、
だらしのない体をしていました。


でも今は、早寝早起きをして、
冷暖房なしで生活し、
毎日3、4キロウォーキング、
というように変わってきました。


見た目も、筋肉がついて、
引き締まったものになってきました。


今なら分かるのですが、
体調が悪いと、「なるべく楽をしよう」
「体にある機能やエネルギーを
 できるだけ使わないようにしよう」
という依存的な発想になるんですよね。


逆に、元気になってくると、
それに感謝するようになり、
「健康でいよう」「より充実させよう」
「持てる力をフルに発揮しよう」
という力強い発想になってくるのです。


怠け癖というのは、その人の
考え方の甘さや努力不足というより、
単に体質の問題のように僕は思います。


やはり健康第一ですね。


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


洗脳されている?病気を治すには常識よりも良識 [健康・体質改善・気分転換]


ある知り合いが、長年、
ガンを患っていたのですが
完治させたようです。


あまり詳しく聞いてないのですが
とりあえずホッとしました。


ガンというのは治る病気です。


日本の現代医療は利権まみれで、
薬を売るために対症療法ばかりしたり、
医療費を引き上げるために
全体のバランスを考えない切除手術で
対応してしまったりしますが、
当然根治には至りません。


自然療法、食事療法、運動、笑い
などで自然治癒力を引き出した方が、
快方に向かいやすいと思います。


※医療利権を知るのに、
 この船瀬さんの動画がおすすめです。







その知人も、長年苦しんだようですが、
医療利権や根治療法を学んだからこそ
完治したようです。


" 常識より良識 " なんですよね。


日々様々な情報が入ってきていますが、
表に出てくる情報に真実はありません。
真実は裏情報に隠されているのです。


メディア、大企業、政府は、
自らの利益に反する情報は流しません。


信じるためにはまず疑うこと、
何の疑いもなく信じてしまうのは
盲信だと思います。


裏情報を調べたり、
自分の頭で考えたり、
実際に試したりしない限り、
真実は見えてこないと思うのです。


いつも学校教育の刷り込みに
関する記事を書いていますが、
この医療利権にも関連してきます。


学校教育の正解主義や
知識偏重主義を基軸にしていると、
権威の言うことや常識にとらわれ、
洗脳情報から脱却できません。


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


前の10件 | - 健康・体質改善・気分転換 ブログトップ
脳力サポート