So-net無料ブログ作成
検索選択
健康・体質改善・気分転換 ブログトップ
前の10件 | -

洗脳されている?病気を治すには常識よりも良識 [健康・体質改善・気分転換]


ある知り合いが、長年、
ガンを患っていたのですが
完治させたようです。


あまり詳しく聞いてないのですが
とりあえずホッとしました。


ガンというのは治る病気です。


日本の現代医療は利権まみれで、
薬を売るために対症療法ばかりしたり、
医療費を引き上げるために
全体のバランスを考えない切除手術で
対応してしまったりしますが、
当然根治には至りません。


自然療法、食事療法、運動、笑い
などで自然治癒力を引き出した方が、
快方に向かいやすいと思います。


※医療利権を知るのに、
 この船瀬さんの動画がおすすめです。







その知人も、長年苦しんだようですが、
医療利権や根治療法を学んだからこそ
完治したようです。


" 常識より良識 " なんですよね。


日々様々な情報が入ってきていますが、
表に出てくる情報に真実はありません。
真実は裏情報に隠されているのです。


メディア、大企業、政府は、
自らの利益に反する情報は流しません。


信じるためにはまず疑うこと、
何の疑いもなく信じてしまうのは
盲信だと思います。


裏情報を調べたり、
自分の頭で考えたり、
実際に試したりしない限り、
真実は見えてこないと思うのです。


いつも学校教育の刷り込みに
関する記事を書いていますが、
この医療利権にも関連してきます。


学校教育の正解主義や
知識偏重主義を基軸にしていると、
権威の言うことや常識にとらわれ、
洗脳情報から脱却できません。


★ブログランキングに参加しています!!
 クQリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


健康になると使える時間が増える? 具体例を10紹介 [健康・体質改善・気分転換]


「時間を作るには健康に気を使え」
とよく言われることがありますが、
僕自身も自分の経験からそう思います。


①食事回数が減る・・・
気血の巡りや腸内環境がよくなる分、
栄養を効率よく摂取するように、
また有効に使えるようになるので
小食になり、食事回数が減る。
(僕の場合、1日3食から1食にしたことで、
1日につき、1時間ほど浮きました。)


②睡眠時間が減る・・・
小食になれば、消化・吸収活動に
エネルギーを消費しなくなるので
睡眠時間が減る。


③早起きになる・・・
自然界のリズムにのっかることで、
目覚めやすくなるし、布団の中で
グズグズすることもなくなるので
朝の時間を有効に使えるようになる。


④頭の回転がよくなる・・・
頭の毒がデトックスされれば、
頭の回転がよくなり、仕事が早く終わる。
(食品添加物や農薬などは脂溶性毒であり、
脳に蓄積されその働きを鈍くします。
人間の脳はほとんどが脂肪なので、
脂溶性毒の影響をもろに受けます。)


⑤回復が早い・・・
血行がよくなれば、酸素や栄養の
送り込みや、二酸化炭素や老廃物の
排泄がスムーズになり、
疲労やケガがあっても回復が早い。


⑥悩む時間が減る・・・
体調、美容、ダイエット
に関しての悩みがなくなるので、
「体調が悪いから」「見た目が悪いから」
と行動をためらうことがなくなるし、
「相談しよう」「保険をかけよう」
といった無駄な行動もなるくなる。


⑦コンビニにいる時間が減る・・・
体に悪いものを避けるようになるので、
コンビニに行かなくなり、同時に、
広告、新商品、雑誌のキャッチコピーに
引っかかって店内に居座ることも減る。
また、ゴミも減るので、掃除時間が減る。


⑧病院や薬局に行かなくなる。


⑨徒歩での移動が速くなる。


⑩寿命(健康寿命)が伸びる。


以上です。

 
今思えば、
ネットサーフィンレベルの
時間の無駄使いもあったかな、、
特に⑥、⑦


できる人から仕事術を学んだり、
断捨離するのもいいですが、
上記のように、健康に気を使う
ことでも使える時間は増えます。


p.s.
僕なりの時間管理術については、
こちらに書いてあります。
時間がない時にお読みください。
>> 簡単だけど効果の高い時間管理法16選


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


AIに仕事を奪われないために「感性」を鍛える [健康・体質改善・気分転換]


本気で体質改善に
取り組むようになってから、


体に悪いものを食べなくなったり
体を動かすようになったり、
よく熟睡できるようになったり、


色々と変わってきているのですが、
最近は、感性が豊かになってきたかな、
と感じています。


昔は、音楽や絵画といった芸術に
対する興味がなかったのですが、最近、
なんとなく分かるようになってきました。


あと、人の温もりをより感じられる
ようになってきたし、自然の美しさに
癒されることも増えてきました。


また、直感も冴えてきて、
既存のやり方にとらわれない
画期的なアイディアが
湧いてくることも増えました。


感性が豊かになってくると、
それだけ感知できるものが増えて、
浄化され、心が満たされ、
表現も豊かになってきますね。


科学偏重の現代では、
感じる力を忘れやすいですが、
何も感じなくなってしまえば、
機械と同じになってしまいます。


これからの時代、
これまでやってきた人間の仕事が
機械に奪われてしまう時代です。


なおさら感性を磨いて、
人間らしい心や個性を
発揮していく必要があると思います。


桜.jpg



少し話が変わりますが、
心の病気になる人や生きにくい人が
増えてきていますが、こういう
感性的なものもあると僕は思います。


体を動かす、人と会話をする、
瞑想する、自然と触れる、
といった行動が大事だと思います。


[関連記事]
体質改善によりセンス・オブ・ワンダーを取り戻した結果...
レッツ自然体験ーこの話を聞いて「行き詰ったら非日常」と思った


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


糖質の害を知りたい時に絶対に読むべき本 [健康・体質改善・気分転換]






「ケトン体が人類を救う」を読みました。


筆者の主たるメッセージは、「人類に糖質はいらない」「誰でも糖質制限により健康になれる」ということ。


医学的な理論やエビデンスに基づいて、糖質摂取の弊害や糖質制限の有効性を示した上で、社会にある余計な刷り込みを解いていくような内容となっています。「こういう条件の人が糖質制限をしたらこう変化した」といった実例も豊富です。


僕自身も、「糖質制限」による奇跡をたくさん見てきました。お米と小麦をしばらくやめただけで糖尿病が治った、あらゆるダイエット法を試しても変わらなかったのに、糖質制限しただけでみるみる痩せていったなど。しかも即効性あり。


この書籍にも書いてありますが、「日本人はお米を食べてきた」というのは真実ではないんです。理想のPFCバランスは、「糖質:脂質:タンパク質=6:2:2」と言われますが、これにも根拠がありません。「肥満の原因は脂肪」とよく言われますが、肥満の本当の原因は糖質なんです。


世間には、糖質に対する間違った認識があるのですが、基本的に糖質は人間にとって不要なものです。


「しょっぱいおかずと一緒に白いご飯が食べたいじゃないか」という気持ちも分かりますが、しばらく食べなければ、「糖質を使った代謝」から「ケトン体(脂質)を使った代謝」に変わるので、欲しいと思わなくなります。


「白米を雑穀米や玄米に、白パンをふすまパンに変える」「おかずを薄味に、本来の味を活かす」「早食いしないようによく噛む」「質の高い脂質を増やす」といったこと意識しながら、徐々に糖質を減らしていくのが、糖質制限成功のコツだと思います。


糖質制限関連の書籍はたくさん読んできましたが、これがもっともおすすめできるものです。






★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


レッツ自然体験ーこの話を聞いて「行き詰ったら非日常」と思った [健康・体質改善・気分転換]


数日間、自然体験合宿(農業、登山、山菜採り、味噌作り、アウトドア料理、家作り、陶芸、キャンプ、カヌー)に行っていた知人がこんなことを言っていました。


「体調がよくなった」「精神が安定した」「工夫するようになった」「閃くようになった」「なんか悩まなくなった」「人見知りしなくなった」「また行きたい」と。


多分、普段得られないエネルギーが得られたり、鈍っていた感覚を取り戻したり、メンタルブロックから解放されたりしたんだと思います。


あえていつもと違う体験をするのもいいですよね。


物や情報が豊富にある社会では、自分で何かをイチから創ったり、自分の頭で考えるという事をしなくなります。たまには、自分なりに創意工夫する機会を作ってみてもいいのかもしれません。


人と交流しなくても生活が完結するような社会では、コミュニケーション能力や感受性が養われません。たまには、人と交流せざるを得ない状況に身をおくのもいいのかもしれません。


人工物ばかりに囲まれた社会では、自然界の浄化作用が働きません。たまには、自然と触れ合って、リフレッシュしたり、野性の感を取り戻してもいいのかもしれません。


何かに行き詰っている時、あえていつもと違うことをすることで、予期しないブレイクスルーが起こることって結構あると僕は思います。


[関連記事]
なぜ行き詰った時は自然に触れた方がいいのか?
「身体は食べ物で出来ている」は厳密には違う?


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


「身体は食べ物で出来ている」は厳密には違う? [健康・体質改善・気分転換]


ウォーキングは継続できています。これまでは緑の多い平坦な道をよく歩いていたのですが、最近は、桜の咲いているところ、商店街、アップダウンの大きいところを歩くようにしています。


当然と言えば当然ですが、いつも同じようなことを繰り返していれば、同じような感覚・機能・筋肉しか使わなくなります。いずれ使わないところが鈍って身体の働きが衰えてくるし、新しい刺激や情報が入ってこない分発想も制限されてきます。


昨日は、普段は感じないことを感じることができました。それだけ仕事で使えるいいアイディアが湧いてきました。


ちなみに、人間の身体は食べ物で出来ている、とよく言われますが、厳密には食べ物だけでなく、水、空気、熱、音、香り、景色、愛、人の表情、知識などインプットするもの全てから出来ています。


新鮮なもの、いい刺激をもらえるもの、美しいもの、クリーンなもの意識してインプットしていく。ただこれだけでパフォーマンスが向上してきます。


青空と満開の桜.jpg



僕はアンチエイジングに興味があり、色々な方法を調べて、実践してきましたが、手法として今取り入れているのはこれと温活がメインです。質の高いものをインプットすれば、自分自身の質も高まり、若さも維持していける、という考え方です。


このあたりは、左脳系スピリチュアルーサトリさんの電子書籍から学びました。ちなみに、サトリさんは、"体内年齢=実年齢の-15才"です。


サトリさんのコンテンツは、引き寄せだけでなく、健康やアンチエイジングについても、勉強になります。単純に、引き寄せる人から学ぶと効果が出やすいのです。


アンチエイジング界の人は、「食べ物が大事」「水が大事」とよく仰いますが、それだけでは不十分な場合あるかなと僕は思います。いくら食べ物や水が良くても、例えば、汚れた空気、人工的に作られたもの、メディアの間違った情報などをインプットしていると、成果は出にくいと思います。


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


仮眠の際、デスクよりもベッドがいい理由 [健康・体質改善・気分転換]


僕はいつも仮眠をするようにしています。デスクに座ってとるのではなく、ベッドで横になりながらとります。


ベッド.jpg



人は疲労がたまってくると、横になりたくなってきますが、実はこれ、足に滞ってしまった血液を、体全体に巡らせようとする反応なんです。


足は心臓から最も遠いし、重力の作用もあるので、血液が滞りやすいのですが、横になることで、つまり心臓と足を同じ高さにすることで、循環がよくなり、乳酸などの疲労物質が代謝されやすくなるのです。


仮眠中に湯たんぽなどで足元を温める(頭寒足熱にする)となおよいです。滞りが解消されやすくなるだけでなく、足元に血流が集まることにより、相対的に頭温を下げ、思考をスッキリさせてくれます。


その場のルールや状況により難しいかもしれませんが、仮眠をとるなら、デスクよりもベッドをおすすめします。疲労回復を早め、生産性を高め、トータルの睡眠時間も減らしてくれます。


体の声に聞くのが一番ということですね。


ご参考になれば幸いです。


[関連記事]
「睡眠は毎晩8時間」は間違い!分散させた方が質が向上!


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


「なぜ冷えとりでスリムになるのか」を詳しくご説明いたします [健康・体質改善・気分転換]


冷えとり(半身浴、靴下の重ね履き、陽性食品の摂取)に取り組んで、もうすぐ4年になります。


これまでも様々な気づきや変化などをシェアしてきましたが、今回は、「体を温めると自然にスリムになっていく」ということについてシェアしたいと思います。


冷えとりしている人から、「半年で10kg痩せた」「全然落ちなかった体脂肪が落ち始めた」という話をよく聞きます。


体が温まってくると、細胞が元気になって、代謝が活発になって、毒素や老廃物などが排泄されていくんですよね。それだけ血行の流れもよくなってきます。


脂肪も燃焼されやすくなります。脂肪はバターと同じで温度が高いほうが溶けやすくなっていきます。そこに流れのよくなった血行がくれば脂肪がスムーズに排泄されていきます。


そして何より食欲が落ち着いてきます。冷えとりをしている人が口を揃えて言うのが「バクバク食べなくなった」「粗食で満足できるようなった」ということ。


これは内臓が活発化することにより消化・吸収の効率がよくなるため、血行がよくなる分エネルギーの循環がよくなる(酸素や栄養が行き届く)ため、体を食べ物で温めようとしなくなるためです。


そしてもうひとつ重要なのが、「体が温まると心も温まる」ということ。欠乏感から解放され、コンプレックスも気にならなくなり、それだけストレスによる暴飲暴食がなくなります。


換言すれば、それまで正常に機能しないことによるロスがあったということですね。


「ダイエットに王道なし」とよくいいますが、僕の知る限り、冷えとりに取り組んでいる人は自然に無理なく痩せていきます。


近年、冷えとりに取り組む方が増えてきているので、「冷えとり」「温活」「ダイエット」「激ヤセ」「毒出し」などのキーワードで検索してみてください。


p.s.
小食・粗食になってくると、食材の調達・料理・皿洗いなどの手間が少なくなるし、ゴミも減ってきます。かなり楽です。


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


なぜ汗をかくと頭脳労働が捗るのか? [健康・体質改善・気分転換]


ウォーキングは、
順調に継続できています。


寒さに関係なく
たくさんの汗をかきますね。


すごく気持ちがいいです。
頭もスッキリしてきます。


皇居の松と大手町.jpg


体質改善に取り組む前の僕は、
あまり汗をかけませんでした。
体を動かしても、夏であっても、


多分、運動不足やエアコン依存により、
汗腺が閉じていたからだと思います。


あまり知られていないのですが、
汗腺の多くは、熱に弱い頭が高温
(頭寒足熱の逆)になるのを避ける
ために、上半身に集まっています。


当然、その汗腺が閉じていれば、
体温調節ができず、頭が高温になり、
思考面でも、精神面でも、
悪影響をきたしてきます。


例えば、
発想力や記憶力が低下したり、
脳疲労から回復できなくなったり、
冷静さを失ってイライラしたり、
余計な雑念に邪魔されてしまったり、


僕自身、汗をかけるようになってから、
またウォーキングを習慣にしてからは、
以前よりも、頭が冴えて、気持ちが安定し、
仕事が捗るようになりました。


あと、夜、すぐに入眠
できるようにもなってきました。


人間というのは、
頭に熱を持った状態では
眠くならないんですよね。


夜、あれこれ悩んだり、
パソコン作業やテレビ視聴で、
眠れなくなってしまうのは、
それにより頭に熱を持つからです。


やはり、
汗をかくことや頭寒足熱にすることは
人間にとって大事な事なんです。


もちろん、ウォーキングだけでなく、
好きなスポーツ、半身浴、掃除
などで汗をかくのもいいですね。


何かのご参考になれば幸いです。 


[関連記事]
あれだけウォーキングが嫌いだった僕がなぜ好きになれたのか?
普段デスクワークをしている人がウォーキングしたらどうなる?


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


同世代の訃報、、現代人は健康リスクが高い? [健康・体質改善・気分転換]


ここ最近、
同世代の訃報をよく聞きます。


事故ではなく
ガンや脳血管障害などの病死です。

 
僕自身も一度、
「このまま終わるかもしれない、、」
という思いをしたことがあります。


今元気に生きているのが奇跡、
というくらい過酷なものでした。


「60、70才くらいまでは
 普通に生きていけるだろう。」


こんな感覚を持って生きている
同世代の人は結構いると感じています。


でも、今の20、30代は、
幼少時から、社会毒、冷え、ストレス
ばかりだし、運動不足や食べ過ぎの
傾向もある分、上の世代にはない、
健康リスクを負っているんですよね。


「今の若者は50まで生きれない」
「親が子の葬儀をするようになる」
「根本的なところが不安定な分老化が早い」
という医師や専門家もいます。


一方で、リスクを把握し、
自分なりの健康法を見つけ、
実践していける人であれば、
元気に長生きすることも可能でしょう。


これからは、収入だけでなく、
健康も二極化していくのです。


一度きりの大切な人生です。


仮に来世があったとしても、
今の自分が経験している
この人生は一度きりのものです。


生かされていることに感謝して、
健康管理・時間管理・目標管理をしながら、
精一杯に生きていこうと思います。


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


前の10件 | - 健康・体質改善・気分転換 ブログトップ
脳力サポート