So-net無料ブログ作成
健康・体質改善・気分転換 ブログトップ
前の10件 | -

今だから言える薄毛だった過去 [健康・体質改善・気分転換]


最近、自分の日記を読み返すことにはまっています。


ある日記に、「起床時に枕に抜け毛がたくさん」と書いてありました。今だから言えるのですが、20代後半、僕は薄毛でした。これは遺伝的なものではなく、疲労とストレスの蓄積によるものだと思います。


「もともと自分ですかないと間に合わないくらいフサフサだったのに…」「なんだか人の視線が気になるな…」と当時は本気で落ち込んでいました。人前に出ることも避けるようになりました。


日記を読み返すと、フサフサ感を演出できるシャンプー、育毛サプリ、育毛剤といったものもよく使っていたし、植毛も考えていたようです。でも今思えばそれは意味がない。効果があったとしても対症療法でしかない。


毒素や老廃物をデトックスすること、気血を巡らせること、メンタルを整えること、自然な食べ物を摂取することなど、基本的な事の方がずっと大事です。


やはり健康第一です。健康であれば、毎日快適だし、ありのままを表現できるし、余計なモノに時間やお金を使いません。今はフサフサですよ ^^


nice!(8)  コメント(0) 

やはりデトックス!この1ヶ月ちょっとで約10キロ痩せた話! [健康・体質改善・気分転換]


僕が社会毒(添加物、農薬、化学薬剤、建築用溶剤、電磁波など)やデトックスというものについて学び始めたのは5年くらい前です。


断食、冷えとり、低温サウナ、砂浴、ヨガ、栄養療法といったものの理論や効果について調べました。あれこれ試しながら反応を見ました。自分の生活習慣と照らし合わせました。そして、「冷えとりと食を基本として、たまに断食と低温サウナ」と方針を決め、今日まで継続してきました。


デトックスに関心のある人なら分かると思うのですが、こういう生活をしていると、好転反応というものに付き合っていく必要があるんですよね。体の自然治癒力が引き出されてくれば、当然体から毒が出ていくのですが、その際、一時的に不快症状が出てくるのです。よくあるのが、食欲不振、湿疹、発汗、だるい、集中できない、イライラ、クヨクヨなど。もちろん、この好転反応は、体が良くなるために起こるものなので、経過してしまえば以前よりスッキリ快適に過ごせるようになります。


実は9月中旬からつい先日までこの好転反応に苦しんできました。汗や湿疹が大量に出て、ナッツや野菜くらいしか食べれなくなって、これにより10キロくらい痩せてしまいました。身長が180近くあるのに対し、体重が60キロを下回っています。


ここで僕が伝えたいのは、デトックスと社会毒排除に関心を持ってほしいということ。5年もデトックス生活をしてきた僕でも、これだけの強烈な反応があるのです。それだけ毒が社会に蔓延しているということ、誰もが健康リスクを負っているということです。


「何故、体に毒が溜まるのか」「何故、断食・冷えとり・ヨガなどでデトックスできるのか」については、こちらの記事が簡潔で分かりやすいと思います。もちろんデトックスに関するサイトは無数にあります。ご参考まで。



nice!(13)  コメント(0) 

やっとウォーキングができる [健康・体質改善・気分転換]


ライターとしての僕の仕事は、ほぼネットだけで完結でします。


「この記事をリライトしてください。」というメッセージ受信(受注) → 1000文字程度であればすぐにリライト(作業) → 「できました。確認をお願いします。」と納品物を添付してメッセージ送信(納品) → 「ありがとうございました。」とネット銀行の口座に入金(支払)


場合によっては、この「受注→作業→納品→支払」を、1時間以内にできてしまうことがあります。「ネットは便利だなー スピーディーだなー」と思うと同時に「失っているものもあるんだろうなー」と思うことがあります。


体を動かさなくなる、太陽を浴びなくなる、目が悪くなる、リアルのコミュニケーションが減る、感性が鈍る、セキュリティリスクが生じる、なんとなくゆったりできない、即効性のないものが淘汰されるなど、例えばこういったことですね。


だからと言って、今のスタイルをやめるわけではないのですが、たまにはネットから離れてみるのも大事かなと。この1週間、台風の影響でパソコンの前にいる時間帯が多かったので、今日はウォーキングの時間を多めに取ろうと思います。


nice!(13)  コメント(0) 

森林部でウォーキング…これだけで健康になれる理由 [健康・体質改善・気分転換]


今朝は森林部をメインにウォーキングしました。


人間は歩かないとβエンドルフィンやドーパミンといった「快楽ホルモン」が十分に分泌されません。歩かない人ほどうつむいていませんか? ストレス食いしていませんか? それ以外にも、血行が悪くなるし骨も弱っていきます。


USA_Parks_Detroit.jpg



また植物が少なく大気が汚染されている都市部では酸素濃度が極端に薄い(通常21%であるのに対して東京では13~15%)です。「フィトンチッド」「マイナスイオン」「1/fゆらぎ」などによる浄化効果・快楽ホルモン分泌促進効果も得られません。


ただ植物の多いところを歩くだけでも、体調が改善したり思考がポジティブになったりすると思います 。


昔の日本人は、自然界全てのものには神が宿る(八百万神〈やおよろずのかみ〉)と考え、手を合わせていました。例えばフィトンチッドもその対象の一つなのかもしれません。それに対して、現代のように自然と触れ合う機会が減少してくると、自然に対する感受性がなくなり、調和するよりも征服するようになっていくような・・・


日本はもともと自然の豊かな国です。四季もあります。「大切に守らなくては」とウォーキング中に思いました。


nice!(12)  コメント(0) 

疲労のケアをしていれば悩みがなくなる [健康・体質改善・気分転換]


メンタルヘルスの世界では、


「疲労が蓄積するとメンタル面の
 抵抗力も低下させてしまうため、
 不安や恐れを感じやすくなる。」


と言われています。


ジャンプ.jpg


ということは、
疲労に対するケアは
悩みのケアにも通じるのかな。


そう言えば、レイキを覚えてから、
簡単に仮眠をとれるようになりましたが、
悩むことも減ったように思います。


引き寄せとも関連しますね。
不安や恐れは逆引き寄せを起こします。


レイキって本当に便利だと思う ^^


nice!(20)  コメント(0) 

天風哲学の実践!病は治すには病を忘れろ! [健康・体質改善・気分転換]


かつて大きく体調を崩したことがあります。自分の事ばかりを考え、周りと自分の境遇を比較したり、不平不満の気持ちに囚われたりしていました。


このままではいけないと考え、たくさんの本を読みました。健康だけでなく、自己啓発、哲学、精神世界なども、、


その中のひとつ、中村天風氏の書籍「運命を拓く」で「病は治すには病を忘れろ」「ただそれだけだが、それがすべてだ」という趣旨の記述を読み、それ以降、意識をガラっと変えることができました。


自分のこと(自分の病)を忘れるために、家族に料理を作ったり、マッサージをしたり、職場の掃除をしたり、友人の相談にのったりなど、利他に励むようにしたのです。


感謝されることで意欲がわいてきたり、苦しみが不思議と充実感になったり、体を動かすことで気血が巡るようになったりして、いつの間にか病のことを忘れ、結果的に体調が上向いてきました。


今なら分かるのですが、弱々しい考えが、弱々しい心身や境遇を作っていたのです。あのまま自分の事ばかりを考えていたら、治るまでにもっと時間がかかっていたと思います。


「人に喜んでもらえて、かつ自分の病も治る。」 こんな幸せなことはありません。


この件で、自分の事ばかりを考える虚しさを学びました。


何かのご参考になれば幸いです。


nice!(31)  コメント(0) 

心を浄化すると世界の見え方が変わる [健康・体質改善・気分転換]


以前から、体質改善のために、断食、冷えとり、鍼灸、整体、音楽療法などに取り組んでいます。体が浄化されるとともに、心も浄化されてきていることを実感しています。(心身一如:心と体はつながっている。)


川と緑.jpg



心が浄化されると、執着、思い込み、邪心などから解放されてくるし、感性も研ぎ澄まされ、本質を見抜く力、自己観照する力などが高まり、いろいろと気がつくようになります。


例えば、未熟さ、甘さ、長年の謎、勘違いなど、、、以前は、心に余計なものがあり気づけませんでいた。例えて言うなら、フィルターが詰まったエアコンのように、曇った眼鏡のように。日々内省し、今後に繋げるようにしています。


当たり前のことを言うようですが、心を浄化すること、そして内省すること、これはとても大事です。なぜなら、心の在り方次第で世界の見え方が変わり、それが発想や行動に影響してくるからです。僕は仕事、生活、人間関係など、あらゆる面で人生が好転してきました。


仏教経典「法句経」の言葉をシェアします。


『ものごとは心にもとづき、心を主とし、心によってつくり出される。もしも汚れた心で話したり行ったりするならば、苦しみはその人につき従う。車をひく(牛の)足跡に車輪がついて行くように。』


我々が生きているこの世界はとても素晴らしい世界ですが、心のゆがみが、その素晴らしさを認識しにくくします。しかし、誰にもでも自浄作用は働きます。心を綺麗にして、物事を正しく見るようにすれば、世界の見え方は変わるのです。


体を温めるだけで多くの症状が治ってしまう? [健康・体質改善・気分転換]


「現代人は相当に冷えている」
「そして冷えている人ほど体調が悪い」


最近お世話になっている
ある治療院の先生が仰っていました。


相手に体温や症状を聞かなくても、
施術として体を触ることで分かるようです。


(皮膚の表面が温かいか冷たいか
 といった単純なものではない。
 皮膚の表面が温かい一方で、
 深部が冷えている人はたくさんいる。)


そして、冷えている人に、
温活のアドバイスをすると、
簡単に治ってしまう症状が多いようです。


僕自身も、
温活に取り組んで本当に変わりました。


これまで、健康法として、
鍼灸、整体、音楽療法、
糖質制限、社会毒排除など
あらゆる方法を試してきましたが、
温活が最も僕の体質を変えてくれました。


自然界を見た時、
気候が温暖な場所ほど
多くの生命が生育しています。


また、同じ場所であっても、
温かい季節ほど
生命が生育しやすくなります。


単純ですが、
こういう自然観は大事だと思います。


その先生は、
冷えの害や温活について
社会に伝えていくと仰っていました。
僕もそうしようと思います。


[関連記事]
冷えは万病のもと!なぜ現代人は冷えやすいのか?


nice!(15)  コメント(0) 

体調悪いからこそ〇〇に感謝できる [健康・体質改善・気分転換]


多分、
浄化反応だと思うのですが、
体調がかなり悪いです。


症状としては、精神不安定、
体に力が入らない、食べれないなど。


青空と公園の木々.jpg


こういう時は、
やるべきことがあったとして、
ゆっくりするようにしています。
お金もある程度使うようにしています。


昔、大病をした時、
膨大なお金と時間を消費しました。


ただ横になるだけで
数日間何もしなかったとか、
医療費として、1日に2、3万円を
一気に使ってしまったとか、
そういう経験をたくさんしました。


だからこそ、
健康を取り戻すためには、
ある程度の時間やお金を
使うようにしています。


ここでケチ臭いことをすると、
後で大きな清算をすることになります。


さて、
体調が悪い時だからこそ
行いたいことがあります。


「ありがとうが病気を治す」


精神世界や自然療法に関心がある人は、
よくこういう言葉を使われますが、
病気の時はこれを実践するチャンスです。


普段、楽しく会話ができること、
美味しい食事がとれること、
気持ちよく運動ができること、


体調が悪いからこそ、
こういったことを
いつもより実感しやすくなるんですよね。


感じたことを素直に
ノートに書くようにしています。


思い返せば、前述の大病をした時、
夜にワイワイ楽しく飲んでいたり、
テニスやフットサルで汗を流したり、
どんどん仕事を進めて成長したりする
知人たちが羨ましかったです。


自分は人生が進まない上に、
時間もお金もなくなっていく・・・
と考えて卑屈になっていました。


そのあと死んでもいいから
1日だけ元の健康な体に戻して欲しい、
最後に、豪華な料理を用意して、
ガンガンに酒を飲みたいから、
と無茶な願望をもったこともあります。


今なら分かるのですが、
だから治るのが遅かったのです。


体のことを考えずに、
欲で生きているから
治癒力が働かないのです。


人は、大きな挫折を乗り越えた時に、
それまで見えなかったものが
見えるようになるのではないか・・・


こう考えると、
病気も悪くないかなって思います。


nice!(11)  コメント(0) 

ほぼ廃人 ビールしか楽しみがなかった頃の話 [健康・体質改善・気分転換]


夏といえばビールですね。今日は仕事を早く切り上げて、先ほどビール500mlをぐいっといきました。いつもなら10分以上はかかるところを、あまりに美味しいので2分くらいで飲み干しました。


ビールと枝豆.jpg



そんな時、ふとこれ以上ないくらい暗黒だった時期を思い出しました。体調を大きく崩し、お客様に多大な迷惑をかけ、損失の穴埋めさえできないまま休職。


休職中は、ただマンションと病院を往復するだけの日々、肉体的にしんどいから昼間はネットサーフィンくらいしかできず、誰かから誘いがあっても情けない自分を見られたくないから断って、夕方5時くらいから一人でビールを飲み始める、そんなことしかできなかった時期があるのです。


一生懸命に仕事をして、人の役に立って、感謝されて、人間的に成長して、その上で自分のお金で買ったビールを飲むなら全然いいんですよ。


当時は、何の進展もなく、会社や保険組合から支給されるお金から買ったビールを飲むだけ、当時はそれが唯一の楽しみと思っていましたが、今思えばとんでもなく不健全なことです。廃人の思考です。


今日は、一生懸命働いた上で、自分で働いたお金で買ったビールを飲めました。感動です。どんなに苦しくても働けることが幸せ。自分で自分の生活費を稼げることが幸せ。明日も顔晴ろう ^^


nice!(16)  コメント(0) 
前の10件 | - 健康・体質改善・気分転換 ブログトップ
脳力サポート