So-net無料ブログ作成

チャレンジ精神を高めるために腎臓の毒を出す [健康・体質改善・気分転換]


いつの間にか12月も下旬、、
一年があっという間すぎる、、
「これ本当にどうにかならないかな」
と毎年思います(笑)


「無駄に過ごすな」
「出会いや時間(命)を大事にしろ」
「どんどんチャレンジしていけ」
ということでしょうか。


さて、東洋医学で言えば、
冬は腎臓の毒出しをする時期です。


だるい、一時的な老化、腰痛、
耳鳴り、抜け毛、肌の乾燥、喉が渇く、
不安感、内向的、神経質、


例えば、こういった症状がある場合、
それは腎臓が内部に蓄積されている毒を
外に出そうとしているのかもしれません。


今の僕は、
体が重くて、疲れやすくて、
かつ漠然とした不安感を感じています。
日常生活をするだけでも大変、、
日課のウォーキングも一時中断にしています。


実は、4年前にも
似たようなことがありました。


毒出しが終わった後は、
これまでにないくらい
フットワークが軽くなり、
また不安感を感じにくくなった分、
行動力も増しました。


今は経過するのを気長に待ちます。


人生が短いのであれば、
チャレンジ精神が大事になってきます。
そのために腎臓の毒出しは
プラスに作用するでしょう。


nice!(22)  コメント(0) 
脳力サポート
So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成