So-net無料ブログ作成

促成栽培的ビジネスで成果を出すと後悔する [ビジネス・金運]


僕が新卒である会社に入社した時、当時の上司にこんなことを言われまた。


「若い時の苦労は買ってでもして欲しい。絶対に役に立つときが来るから。絶対に苦労して良かったとその経験に感謝できる日がくるから。最近は、楽に結果を出すために、小手先のノウハウやツールが横行しているがそれらを避けて、自分の力で道を拓いて欲しい。楽な道を探し出したら大変だぞ。成長しないまま、遠回りして、時間を潰して、後悔することになるからね。」


同じような教えを受けた人は結構いるように思います。


最近の、SNS起業やネットビジネスでは、「こういう演出でフォロワーが増える」「こういうテクニックで成約率が増える」「この自動ツールでショートカットできる」といった小手先の手法で、楽に大きな成果を出す人が増えてきていますが、そういう人ほど消えていきます。


僕自身も、過去に、「楽をして稼ぎたい」と思ったことは何度もありますが、色々自分で経験してみたり、諸先輩方の話を聞いてみた結果、「うまい話ほどしっぺ返しがある」という結論にたどり着きました。


「楽に結果を出せる」というのは、言ってみれば、促成栽培と同じです。促成栽培というのは、加温、加湿、光線などにより、人為的に作物の収穫期を早める栽培方法のことです。経済性や商品価値を高めることを目的として行われますが、この方法で育った作物には当然栄養がないし、種も淘汰されやすいものになります。


「速やかならんと欲すれば則ち達せず、小利を見れば則ち大事成らず」論語


結局地道にやっていくことが大事だと思います。読書で知識を増やしていくこと、試行錯誤しながら知恵を積み重ねていくこと、どうすれば人様のお役に立てるかを考えること、自分と向き合って弱点を克服すること、自分を追い込んで潜在能力を引き出すこと、逆境で精神を鍛えることなど。


特に若い時ほどこうした方がいいと思います。人間としての基礎を作っていく時期に、小手先の方法で結果を出してしまうと、成長しないまま、勘違いしたまま、年を重ねてしまうことになります。


nice!(9)  コメント(0) 

整理整頓できる人とできない人の思考の違い [生産性・自己管理・時間・断捨離]


断捨離術や整理術に興味を持ち始めた頃、よく読んでいたブログにこんなことが書いてありました。


『整理整頓ができない人は「片づけるのは大変」「綺麗な状態をキープするのは大変」という思考を、整理整頓ができる人は「片づける方が楽」「綺麗な状態をキープする方が楽」という思考をしている。』


ずっと前者だった僕は、軽く衝撃を受けました。


部屋がごじゃごじゃしているとどうなるでしょう? ・・・ 「スペースを多く必要とする」「すぐに取り出せない」「取り間違える」「紛失しやすい」「心が落ち着かない」「(どちらかと言えば)人からの評価が下がる」といったことが発生しますね。


常にきちんと整理整頓されていれば、こういう煩わしさがなくなるので「楽」なんです。


nice!(11)  コメント(0) 
脳力サポート