So-net無料ブログ作成
検索選択

体調悪いからこそ〇〇に感謝できる [健康・体質改善・気分転換]


多分、
浄化反応だと思うのですが、
体調がかなり悪いです。


症状としては、精神不安定、
体に力が入らない、食べれないなど。


青空と公園の木々.jpg


こういう時は、
やるべきことがあったとして、
ゆっくりするようにしています。
お金もある程度使うようにしています。


昔、大病をした時、
膨大なお金と時間を消費しました。


ただ横になるだけで
数日間何もしなかったとか、
医療費として、1日に2、3万円を
一気に使ってしまったとか、
そういう経験をたくさんしました。


だからこそ、
健康を取り戻すためには、
ある程度の時間やお金を
使うようにしています。


ここでケチ臭いことをすると、
後で大きな清算をすることになります。


さて、
体調が悪い時だからこそ
行いたいことがあります。


「ありがとうが病気を治す」


精神世界や自然療法に関心がある人は、
よくこういう言葉を使われますが、
病気の時はこれを実践するチャンスです。


普段、楽しく会話ができること、
美味しい食事がとれること、
気持ちよく運動ができること、


体調が悪いからこそ、
こういったことを
いつもより実感しやすくなるんですよね。


感じたことを素直に
ノートに書くようにしています。


思い返せば、前述の大病をした時、
夜にワイワイ楽しく飲んでいたり、
テニスやフットサルで汗を流したり、
どんどん仕事を進めて成長したりする
知人たちが羨ましかったです。


自分は人生が進まない上に、
時間もお金もなくなっていく・・・
と考えて卑屈になっていました。


そのあと死んでもいいから
1日だけ元の健康な体に戻して欲しい、
最後に、豪華な料理を用意して、
ガンガンに酒を飲みたいから、
と無茶な願望をもったこともあります。


今なら分かるのですが、
だから治るのが遅かったのです。


体のことを考えずに、
欲で生きているから
治癒力が働かないのです。


人は、大きな挫折を乗り越えた時に、
それまで見えなかったものが
見えるようになるのではないか・・・


こう考えると、
病気も悪くないかなって思います。


nice!(11)  コメント(0) 
脳力サポート