So-net無料ブログ作成
検索選択

今話題のアーシングとは? 短期間で変化を実感 [健康・体質改善・気分転換]


7月に入ってから、朝活として、毎日のように土いじりをしています。今朝は、冬の間に拾っておいた落ち葉と、料理で余った野菜で作った堆肥で土づくりをし、それで夏野菜をいくつか、花をいくつか育て始めました。


この時あえて裸足で作業をするようにしています。今注目のアーシング療法(土にある微生物を体内に取り入れて、セロトニン分泌を促したり、デトックス力を強化したりする健康法)ですね。


この5日間で、体が軽くなったし、血行もよくなったし、それだけ内臓も活発になってきたように感じています。作業中、お腹がゴロゴロいうのがなんか楽しいです(笑)


そして、最も大きな変化が食欲がおさまってきたということ。特に糖質を欲しなくなりました。もともとあまり食べないのですが、より食べなくなりました。この5日間、米とかパンとか主食系は食べていません。


精神医学の世界では、鬱病患者などセロトニンが不足している人は糖質ばかりをやたら欲しがると言われますが、逆に言えば、食事以外のものでセロトニンを増やすことができれば糖質制限もしやすいのです。


土いじりは少し面倒なところもありますが、上記のようなこととか、土が食べ物となって自分が生かされている実感をもてるとか、感性が養われるとか、そういった効果があるのでおすすめです。


p.s.
知人がこんなことを言っていました。「書籍を買う前に、目次を見ながらあれこれ判断をすることってない? ブログのテーマ分類も同じように重要だよね。」と。このブログも考えてみよう。


脳力サポート