So-net無料ブログ作成
検索選択

インナーチャイルドを癒すとどうなる? [引き寄せの法則・鏡の法則・潜在意識]


※今回の記事は、
 引き寄せや潜在意識を学んだ人には、
 分かり切った話かな、、
 その場合、スルーしてください。


最近、僕が取り組んでいるのが、
インナーチャイルドを癒すこと。


インナーチャイルド:
大人になっても
心の奥深く(潜在意識)に
存在する幼い頃の自分。


Bicycle.jpg


幼い頃に、
愛されている実感を持てないと、
このインナーチャイルドが傷ついて、
自分を肯定できなくなるんですよね。


「ありのままの自分は愛されない」


という欠乏感が生まれ、
意識的にも、無意識的にも、
それ以降の人生に、
ずっと影響していくのです。


理想の自分像を作って、
そこに無理やり自分を当てはめ、
人に承認してもらうことで、
欠乏感を埋めようとしますが、
本当の自分ではないので、
真に満たされることはないのです。


偽りの自分という意味で、
健全な人間関係が築けず、
お金、物、地位、中毒物質
による快楽に依存していくのです。


暗い話になってしまったかな ^^;


でも、インナーチャイルドは
大人になってからでも癒せます。
方法も色々とあります。


僕自身、
自己肯定感が低かったですが、
インナーチャイルドの癒し方を学んで、
かなり楽になってきました。


親が忙しくて、
なかなか構ってもらえなかったこと、


気になる女の子がいて、
色々な人に積極的に話かけているけど、
自分は話しかけてもらえなかったこと、


サッカーのうまい先輩がいて、
他の人は教えてもらっているのに、
自分は教えてもらえなかったこと、


傷ついた幼少時の自分を思い出して、
その時の感情を味わって、
「辛かったね」「寂しかったよね」と
大人になった自分が声をかけてあげる、、
イメージの中で抱きしめてあげる、、


これでインナーチャイルドは
癒されていくのです。
※方法は他にもあります。


僕の場合、これで、
体のなんとなく不調が治ったり、
お金や物に対する執着がなくなったり、
人間関係に関するネガティブな思い出から
解放されたりしてきました。


そして、不思議なもので、
それ以降、良縁、チャンス、お金を
引き寄せるようになるんですよね。


人間というのは心ありき。
心こそが全ての根幹。


根幹的な問題を解決すると、
枝葉の問題も解決するのです。
 

p.s.
引き寄せの世界でよく使われる
リフレーミング(解釈を変える)も
インナーチャイルドを癒す有効な手段です。


脳力サポート