So-net無料ブログ作成
検索選択

強みを活かしたビジネスをするために読むべき書籍 [ビジネス・金運]


座右の書、
「インターネットビジネスマニフェスト」
を改めて読み返しています。


これは、本当に
何度も読む価値のある本だと思います。


自分の強みの見つけ方、
それを活かしたビジネスの仕方、
というものを教えてくれるんですよね。


「インターネットビジネス」
と書かれていますが、
インターネットビジネスに限らず、
誰にとっても役に立つことが書かれています。


著者のリッチ・シェフレンは、
表舞台にはあまり出てきませんが、
グーグルやマイクロソフトなどの
超大手企業からコンサルティング
を依頼されるほど人です。


他にも似たような本がありますが、
それらとは一線を画すものです。


今回もたくさんの気づきがありました。
やるべきことがより明確になりました。


これまでは、ある意味
楽をしても生きてこれた時代だと
僕は捉えています。


会社員として、公務員として、
組織に属してさえいれば、
自分の強みがなくても、
指示された仕事をすることで、
毎月給料がもらえてきたのです。


でもこれからの
個人の時代は違います。


誰でもできるような仕事は、
ロボットやコンピュータが
やるようになります。


僕の周りでも
減給やリストラなどが
増えてきています。


自分には強みなんてない
と言っていると、
どんどん生活が苦しくなっていくのです。


逆に、強みを活かして、
社会に価値提供できる人間であり続ければ、
生活に困ることはないのです。


僕は、毎朝3時くらいに
起きて仕事をしています。
仕事をしたくて飛び起きるのです。


なぜこんなにやる気があるかというと、
自分の強みが分かったからなんですよね。


強みが分かれば、
日々の成長が楽しくなるし、
自信もついてくるし、
好感を持ってくれる人も
増えてくるんです。


みなさんも是非読んでみてください。
誰もが認める優良書籍です。
(リンク先のレビューも見てください。)


実際には、
2,980円で販売されていたものですが、
テストマーケティング中により、
無料(送料は有料)となっています。


 ↓  ↓  ↓


「インターネットビジネスマニフェスト」を無料(送料は有料)でもらう




〇〇により挨拶をされることが増えました [ご縁・感謝・調和]


ウォーキング中、すれ違う人に、
挨拶をしてもらえるようになってきました。


「そんなの普通じゃん、、」
「特別なことでもないじゃん、、」


と思われる方も
いらっしゃるかもしれませんが、


僕は、昔から、どちらかと言えば、
あまり挨拶をしてもらえない
タイプだったんですよね(汗


歩道.jpg


なぜしてもらえないのか、、、


多分ですが、
顔が(というか全体的に)
暗いからだと思います(笑)


意識的にせよ、無意識的にせよ、
人は挨拶をかける人を選んでいますよね。


僕の場合、
挨拶をしても返ってこなさそうな、
仮にしたとしても、
気持ちの良いの挨拶が返ってこなさそうな、
そんな顔していたんだと思います。


なぜ変わってきたかというと、
やはり健康に気を使うようになった
からかなと思います。


やはり健康になれば、
表情が柔らかくなるし、
どことなく心が温かいような
雰囲気が出てきますよね。


デトックスをしていて、
清潔感が出てくる
というのもあると思います。


挨拶されることが増えてきた
というのは、好感をもてるということ、
それだけ良縁を引き寄せます。


もちろん、
挨拶されるのを待つのではなく、
自分からもしていくべきですね。


挨拶をしようと思っても
なんとなくできなかったことが
僕にはよくあったのですが、
そういうブレーキが
なくなった気がしています ^^


脳力サポート