So-net無料ブログ作成

引き寄せで極めて重要な事-嫌いな人から学ぶと富を引き寄せる原理 [引き寄せの法則・鏡の法則・潜在意識]


左脳系スピリチュアル-サトリさんの電子書籍「引き寄せの法則の真実」を読んでハッキリしたこと。それは「人は鏡」だということ。


「鏡の法則」は以前から知っていましたが、「そうかもしれないな~」というフワフワした理解があっただけで、実践的に使おうとは思いませんでした。具体的な活用法も分からなかったし。


でも、サトリさんの電子書籍で、そのメカニズムが科学的に分かり、僕の人生が劇的に変わってきました。


どんな人にでも苦手な人はいると思います。それで長い間苦しんでいる人もいると思います。でも「人は鏡」なので答えは自分にあります。苦手な相手というのは、解決すべき自分の弱さを教えてくれているのです。


自分の解釈やあり方を変えて、潜在意識内にある情報を変えてしまえば、その人との関係は変わります。サトリさんの電子書籍に、そのメカニズムや具体的な方法論が科学的に書かれており、おかげで新しい人生を歩めるようになりました。


Thank you.jpg



人は、自分の弱さを隠して、無理をしながら生きていれば、ありのままの自分を肯定できなくなります。逆に弱さがあっても、それに向き合い、改善策を考えながら生きている人は、いずれ自分を肯定できるようになります。


心が豊かになり、行動的になり、魅力が発揮され(つまりセルフイメージが高まり)、ご縁、お金、健康など、あらゆる富を引き寄せるようになります。


僕の場合、苦手だった相手から得た気づきにより、自分の弱みが改善され、セルフイメージを変えることができました。結果として、「自分にはどうせ手に入らない」と思い込んでいたものを引き寄せるようになりました。


気づきがなければ、永遠に手に入らなかったでしょう。それだけ、苦手だった相手に対して、「自分の弱さに気づかせてくれてありがとう」と感謝できるようになりました。


人間関係で苦しんでいる方に伝えたい。現実は自分が創造しています。自分にとって必要なことしか起こりません。自分が体験する現実は、自分の内側に向き合うことで変えることができます。


大雑把ですが、、、人を批判・非難・排除する人=人から学べない=自分の弱さに向き合えない=ありのままの自分を表現できない=自分を愛せない=セルフイメージが低い=周りと調和しにくい=富が流れてこない、、、となります。


鏡の法則のメカニズムを知らないまま、相手を変えようとしたり、苦しみ続けてしまうのは、本当に勿体ないんですよね。


p.s.
サトリさんの電子書籍「引き寄せの法則の真実」には、思考が現実化するメカニズムが理論的に完全解説されています。鏡の法則の具体的な活用法が分からない、という方がよくいらっしゃいますが、この書籍で明確になると思います。この機会にチェックしてみてください。
>> サトリさんの電子書籍「引き寄せの法則の真実」


p.p.s.
この世では、人間関係以外にも、失業、借金、大病などの苦難がありますが、全ては何かを気づかせるために起こります。この世の本質は「愛」です。(これについても、サトリさんの電子書籍を読んで腑に落ちました。)苦難を乗り越えた人ほど、人間的に成長し、後に大成功をおさめています。やや宗教的ですが、痛み、苦しみ、悲しみ、それは自分の内側に向き合わせるためのものなのかもしれません。


脳力サポート