So-net無料ブログ作成

早寝早起きが好きな理由は色々あるがこれが結構大きいかな [生産性・自己管理・時間・断捨離]


僕は早寝早起きが好きで、
最近は4時くらいに起きています。


起きてからの2時間くらいは、
長い1日の中でも特に好きな時間です。



サンライズ.jpg



暗くて、静かで、人がいないので、
つまり外界からの情報が少ないので、
自分の内側と向き合いやすくなるんですよね。


瞑想、感謝行、
ビジョンを思い描くこと、
思考をまとめることなど、

 
他の時間と比べ、
こういったことがしやすいのです。


集中力を引き出すために、
あえて照明をつけない時もあります。


起きたばかりだから
頭がスッキリしているのもポイントです。


言語化もしやすくなるので、
このブログの記事も
この時間帯によく書いています。


もしかしたら
最も生産性の高い時間帯かもしれません。


今思えば、夜遅くまで飲んだり、
朝ぎりぎりまで寝ていた頃は、
内省が全然できていませんでした。


それだけ、
心が乱れたり、思考が偏ったり、
計画通りに進まなかったり
することがよくありました。


現代は、誰もが忙しい、、
昼夜の区別がつきにくい、、
物や情報に溢れ意識が外に向きやすい、、
など、内省を遠ざけやすい時代です。


自分自身を見失わないために、
こういう意識も大事だと思います。


脳力サポート