So-net無料ブログ作成

正負の法則ー車に乗ると〇〇を失う [健康・体質改善・気分転換]


今日、荷物をとりに行く関係で、
2キロくらい離れたとある運送会社の
営業所まで歩いて行ってきました。


早歩きで往復で40分くらい。
太陽が気持ちよかったし、
いい汗をかけたし、
幸せホルモンも分泌されたのか、
その後の仕事が捗るようになりました。


今でこそ、
「車を使わずに歩く」ということが、
当たり前になってきましたが、


かつては、たった500mであっても、
すぐにタクシーに乗ってしまうような
貧弱な人間でした。


「歩く」ということに対して、
「損」「面倒」「疲れるだけ」
という発想だったったんですよね。


でも今は、
「気持ちいい」「健康」「自由」
という発想になってきました。


文明の利器自体は否定しませんが、
それに依存するというのは、
生物としての力を放棄するということ。
本来の健康や生きる力を失うのです。


結局、何かを得れば何かを失う
という正負の法則があるんですよね。


野生の動物とペットの動物、
どちらが力強くイキイキしているかを
想像すると分かりやすいと思います。


脳力サポート