So-net無料ブログ作成
検索選択

禅的生活で自己肯定感がアップする? [個性・使命・自分らしく]


最近は禅の本を読んでいます。


 物や情報に溢れる現代は、
 外部のものにとらわれて、
 自分を見失いやすく、
 自己肯定感が下がりやすい。


禅の本には、
こういったことがよく書かれています。


建仁寺.jpg


自分を見失うとは、、、
具体的には、、、


・「誰でも成功できる」
 という他人の成功ノウハウで
 一時的な成功を掴む。


・世間が決めたランキングに
 従っていればそれで安心。


・アクセサリーで自分を飾れば
 本当の自分を隠せるし、
 無価値感からも解放される。


といったことです。


「思考停止社会」「没個性化社会」
「自信喪失社会」とよく言われますが、
依存できるものが外部にたくさんある
ことも原因の一つかなと感じています。


やはり、
自分でもよく分からない自分と、
付き合っていかなければならない
毎日ではストレスが溜まっていきます。


自分がなければ、
自分を伸ばしていくことができず、
自己肯定感も生まれません。


禅の本にも書かれていますが、
この場合、外部のものを手放して、
思考や生活をシンプルにして、
自分と向き合った方がいいと思います。


自分なりの良さに気づければ、
「自分自身を高めていこう」
という意識が生まれてくるはずです。


何も頼るものがなければ、
「自分の力でなんとかしてみよう」
という意識が生まれてくるはずです。


憧れの存在に感想を送って返ってきた [ご縁・感謝・調和]


僕は、いつも、
仏教関連のブログをよく読んでいます。


その中の一つ、仏教用語に
まつわるショートコラムを書いている
とある著名人に感想を送ってみたのですが、
喜びのメッセージを返してくれました。


最近になって、
こういうことを積極的に
やるようになってきたんですよね。


「憧れの存在に感想を送って返ってきた」
という実績が増えてきています。


文例としては、こんな感じです。


ーーーー

はじめまして。
〇〇と申します。

いつもブログを拝見しているのですが、
他にはない独自の視点に
いつも気づきをいただいております。

また、文章がとても読みやすいです。
僕も物書きをするのですが、
とても勉強になっています。

自分の想いを伝たくて、勇気を出して、
メッセージさせていただきました。

お忙しい事と思いますので、
ご返信については、
お気になさらないでください。

これからも、応援させていただきます。

ーーーー


最初は簡単なものにして、
お互いに仲良くなって、
やり取りが増えてきたら、
深いことも書いていく、
というようにしています。


かつての僕は、
「自分なんかが邪魔してはいけない」
「(返信がなくて)ショックを受けたくない」
と考え、躊躇するところがあったのですが、
最近は、そういったメンタルブロックが
外れてきているようです。


リスクやデメリットもあるかも
しれませんが、得られるものの方が
ずっと大きいかなと思います。


やらずに後悔するより、
やるだけやって後悔したいです。


脳力サポート