So-net無料ブログ作成
検索選択

老後破産する前に、不労所得を得る仕組みを自分で作る [ビジネス・金運]


実は僕には不労所得があります。


といっても、
全然大した額ではないですが、、


「たったそれだけかよ」と
言われるようなレベルです ^^;


PC.jpg


和佐さんから
ネットビジネスを学ぶことで、
楽天ポイント(換金可能)が
毎月溜まっていくような
仕組みを作ったんですよね。


この仕組みを作る以前から、
楽天で、ある健康食品を
定期購入しているのですが、
この仕組みのおかげで、
決済なしで手に入るようになりました。


「難しいでしょ」
とよく言われるのですが、
難しくはないと思います。
ただ時間はかかると思います。


最初の0を1にしていく段階で、
苦労することはあるかもしれませんが、
一旦作ってしまえば、自動的に
収益を生んでくれるようになります。


また、別の仕組みを作るときも、
ノウハウやコツを知っている分、
以前よりずっと楽になります。


「0→1」は大変だけど、
それ以降、レバレッジがかけられる
ようになってくるということです。


僕の世代では、
年金はもらえないと思うので、
こういう仕組みを複数作っていく予定です。


今は少額でも、年齢とともに、
仕組みが増え、レバレッジが効いて、
複利効果で大きくなっていくような、
そんなイメージです。


老後破産を避けるためには、
自分から動いていく必要がありますね。


かつて、不労所得というのは、
一部の人にしかできないことでしたが、
今はやる気次第で誰でも作れます。


真の成功のために必要なのは〇〇愛? [個性・使命・自分らしく]


書籍レビュー




加藤秀視さんの書いた「自分を愛する技術」という自己啓発本を読みました。


加藤秀視:虐待、施設、暴走族、裏社会を経て、現在100億円企業を手がけている。年間1万人への講演を行う人材育成アーティスト。国から数々の表彰を受けている。


『真の成功を掴むために最も大事なことは自分を愛すること』というのがこの書籍の主たるメッセージです。


具体的には、『いくら学歴があっても、いくらノウハウを学んでも、いくらチャンスがあっても、自分を愛することができなければ真の成功は得られない。自分を愛することで、能力やモチベーションが引き出され、自信をもって自分らしさを表現できるようになり、常識や評価に惑わされることなく、成功を掴み取っていく。』ということ。


これを踏まえ、独自の愛についての捉え方や、自分を愛せるようになるための方法について紹介されています。物語風なので、自己啓発本が好きではない人でも、読みやすいと思います。


個人的にとても共感できる内容でした。


やはり自分を愛せなければ、ありのままを表現できないし、本来の力も引き出せないと思います。周りにも影響されやすくなると思います。そして何より、他人を愛することができません。「もっと与えられたい」「もっと認められたい」という欠乏感から、自分本位になってしまい、真の成功から遠ざかっていくように思います。


僕の周りにいる自分を愛せている人は、エネルギーに満ち溢れていて、個性を活かしながら、周りに愛されながら、自然と成功を掴み取っています。成功のためのテクニックとかノウハウというのは枝葉の話で、本当に大事なのは愛なのかもしれません。


「自分を愛せないから成功しないのかな」という疑問がある場合、この書籍を読めば、その根本原因を捉えられるようになると思います。


僕自身、これを読んでいて、「やはり自分を愛せてないな、、」「だからうまくいかないことがあるのか、、」と感じることがよくありましたが、同時に解決へのヒントも得られました。


以下、筆者のメッセージを抜粋してシェアします。(※そのまま引用ではなく、僕が全体の意味やニュアンスをくみとりリライトしたもの。)


①自己愛が全ての基本・・・自己愛というのは、人間にとって最も根源的な力であり、全ての行動の基本となるもの。この自己愛が確立されていないと、不安や怖れに支配されたり、誰かの価値観で生きてしまったり、人を愛せなかったりする。


②奥深くにある想念が現実化する・・・「思考が現実化する」とよく言うが、これは表面的な思考が現実化するのではなく、自分の奥深くにある想念が現実化する。この想念は、社会の常識や刷り込み、他人の価値観や評価などの影響を受けていて、これが自分の才能やエネルギーを抑え込んでいることがある。


③夢は刷り込まれたもの・・・「高級マンションに住みたい」「ブランド品を身に着けたい」「有名人になりたい」など、多くの人が持っている夢は、大手メディアや企業により刷り込まれたものでしかない。自信、承認、万能感を欲しがる人、つまりそれらがない人を刺激している。


④自分を愛せないと自分以外の価値観に振り回される(③と関連する)・・・自分を愛せないと、お金、物、流行、ブランド、ランキングなどに支配されて生きてしまう。それらが手に入ると一旦は安心するが、本当に欲しいのは、愛だから、一時的な満足しかならず、エゴが暴走していく。逆に自分を愛せていれば、そういうものは手放せる。


⑤愛のある人は本質が分かる・・・愛のある人は、直感力が優れていたり、物事をありのままに見る力がある。本物や真価を見抜きやすく、これが真の成功につながる。


⑥愛するもののためなら頑張れる・・・自分が愛に満たされていれば、愛する人のために頑張れる。愛する人だからこそ通常以上のパワーが引き出され、成果も出やすい。(僕の所感:同感です。愛のない人は、自分のためでも、人のためでもなく、お金や評価のためになってしまうように思います。)


⑦自分を愛せる人は前向きに解釈する・・・自分を愛せる人は、失敗しても落ち込まないし、逆境に立ち向かえるし、自分の短所を長所に捉えたりできる。自分を愛せない人はこの逆になる。


⑧パワーパーソンを目指せ・・・パワーパーソン(周りによい影響を与える人)が真の成功を掴む。そのための方法は以下の8つ。「自分を愛する」「食べ物に気をつける」「身なりや身辺を清潔に保つ」「自然やパワースポットに触れる」「パワーパーソンと一緒に過ごす」「自分の心に正直に生きる」「瞑想を活用する」「愛する存在を持つ」


以上、筆者のメッセージのシェアでした。


自分を愛せていない人、お金や物でしか満足を得られない人、エゴが暴走しやすい人、やってもやっても成功に結び付かない人などにおすすめの書籍です。




脳力サポート