So-net無料ブログ作成

本当に欲しいのはお金・地位・名誉ではなく〇なんです [反省・改善・自分の責任]


ドイツの社会心理学者
エーリッヒ・フロムのベストセラー
「愛するということ」を読んでいます。




哲学的、精神分析的に、
「愛」について書かれています。


「愛」について、
ここまで深く掘り下げて、
説明してくれる書籍を
僕は他に知りません。


大学生の頃から
読んでいますが
いまだに気づきがありますね。


『心の奥底から愛を求めているくせに、
ほとんどすべての物が愛よりも重要
だと考えているのだ。成功、名誉、
富、権力、これらの目標を達成する
術を学ぶためにほとんどすべての
エネルギーが費やされ、愛の技術を学ぶ
エネルギーが残っていないのである。』

引用元:エーリッヒ・フロム著「愛するということ」



「引き寄せで成功を掴む」
「SNSで注目を浴びる」
「レバレッジをきかせて収入アップ」


とよくありますが、
本当に欲しいのは、
そういったものではない
場合も実はあります。


(決して、そういったものを
否定しているわけではありません。)


本当に欲しいのは、
自己肯定感(愛に溢れた自分)と
損得、勝敗、表裏のない人間関係
(愛せる人)である場合があります。


それに気づけないから、
生きる喜びを忘れ、
欠乏感やコンプレックスに支配され、
エゴが暴走してしまうのです。


本当に大事なのは、愛について学ぶこと、
自分の内側に愛があることに気づくこと、


愛に生きるようになれば、
精神が満たされて、
「足るを知る」ようになるし
執着を手放しやすくなる分、
真の豊かさも手に入りやすいのです。


p.s.
すみません。今回の記事は、
少し分かりにくかったかもしれません。
でも、本書をじっくり読んでいただけると、
腑に落ちるところもあるかと思います。
お金、地位、名誉では得られない
豊かさを教えてくれます。


脳力サポート