So-net無料ブログ作成
検索選択

これはシンプル!誰でもできる確実なブランディング手法! [反省・改善・自分の責任]


Facebookにて、


借り物のブランド品や高級車の写真をアップしたり、行ってもいない海外の写真をアップしたり、身内しか出席していないイベントで盛り上がりを演出したり、その投稿に別の身内が「豪華なメンバーですね」といったやらせコメントでカリスマ性を演出したり、芸能人と取引して仲良さそうにしてもらったり、


「いいね!」を増やすために、こういう投稿をする人がいるようです。有名になるため、リストを集めるため、プロフにのせる実績を作るためだそうです。


僕はこういう世界をあまり知らないのですが、たまたま機会があって知人に教えてもらいました。


「いいね!」を増やすテクニックは色々と用意されいて、試される人もいますが、これはやりすぎではないかな、、


本来の自分で勝負しないのは自分に自信がない証拠、、見た目だけをよくしてアピールするのは「思い通りにしたい」というエゴの表れ、、「楽に結果を出せた」という感覚は麻薬と同じでやめられない、、いずれ本来の自分が分からなくなります。


僕の知り合いに、超有名な外資系投資銀行に勤める人がいます。彼は真の実力でそういった投稿をすることもできますがしていません。自分のコンテンツ力を磨きたいからと、肩書を伏せて、「どうすればお役に立てる記事が書けるのか」といったことを考えながら、Facebookに取り組んでいます。


どちらがブランドを確立できる人間かは言うまでもありません。


自分に自信がない人は、他の何かに頼ろうとしますが、だからこそ、いつまでも変化せず、自信もつかないというデッドロックに陥るんですよね。本来の自分で勝負しないから、自分なりの良さを見つけられないし、それを伸ばすこともできないのです。


人間の成長に終わりはありません。「本来の自分で勝負する」 ただこれだけでどこまでも可能性は広がっていくのです。確実で生産的なブランディング手法です。


脳力サポート