So-net無料ブログ作成

なぜ不健康な若者が増えているのか?自分の健康は自分で守る時代! [健康・体質改善・気分転換]


いろいろと事情があり、ここ最近は不規則な生活をしておりました。休憩せずに仕事を続けたり、徹夜をしたり、昼に寝たりと、あと食生活も乱れていましたね。


というわけで、昨日と一昨日の夜は、仕事から一旦離れて、心身のメンテナンスをしていました。鍼灸、タッピング療法、爪もみ、手当て療法、こんにゃく湿布、快癒器、音楽療法など、やりすぎかな(笑)


自然治癒力が引き出されたのか、いつもより長めの睡眠でした。体が軽くなったし、頭もスッキリしたし、気持ちも前向きになりました。これで仕事の成果も出やすくなると思います。


菖蒲咲く池と板道.jpg



僕は今30代なんですが、同世代で、体を壊す人、心を病む人、肥満の人、薄毛の人、無気力になる人、体力が極端に落ちている人など、こういった人が増えています。


今は、ストレス社会、不自然な生活、文明の利器依存、運動不足、社会毒ばかりの食べ物など、不健康になる要素がありすぎるんですよね。「今の若者は50まで生きれない」という医師や専門家もいます。


この時代、健康はただでは手に入りません。医療利権や刷り込みもあるので、自ら問題意識を持って、調べ、実践する必要があると思います。自分にあった健康法というものを、身につけておかないと、この時代ではやっていけないと思います。


我々の最大の資産は自分自身です。健康管理を怠れば、働いたり、楽しんだりする元手がなくなってしまいます。一度きりの人生、自分の持てるパワーを最大限に発揮したいですよね。


最近、マインド系の記事ばかりでしたが、これからは、健康系の記事も書いていこうと思います。


脳力サポート