So-net無料ブログ作成
検索選択

疲れている人必見!「空を見上げる」ことによるリフレッシュ効果! [生産性・時間・断捨離・習慣]


僕はリフレッシュしたい時、
空を見上げるようにしています。


傍から見れば、
暇そうに見えるかもしれませんが(笑)
僕にとっては意義のある時間です。


見上げるという動作により、
自然と背筋が伸びて、呼吸が深くなるし、
肩の力も抜けてリラックスできます。


あと、明るい青い空がどこまでも
続いているところ、広がっているところが
のびのびとした気持ちにしてくれます。


ネットで調べましたが、
空の青い色は副交感神経を優位にし、
また、セロトニン(ハッピーホルモン)
の分泌も促してくれるため、
安らぎや幸福感が得られるそうです。


経験的に3分もやれば、
気持ちがリフレッシュされ、
発想力・集中力がまるで変わってきます。
 

基本的に、外に出ることは
いいことだと思います。


空を眺めるだけでなく、
外の空気を吸ったり、花や木を見たり、
太陽の温かさを感じていると、
生きていることに対して
感謝の気持ちが溢れてきますね。


広大な農場と青空.jpg



[関連記事]
超簡単だけど効果的!脳疲労時のスッキリ回復法!
どうやるの?超簡単にリフレッシュできる音楽療法!
目標達成のためには「いかに無理をしないか」がポイント


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


引き寄せの法則の罠!自信とセルフイメージは似て非なるもの! [引き寄せの法則・鏡の法則・潜在意識]


成功哲学や引き寄せの世界では、「セルフイメージが高ければ、わざわざ難しいことをしなくても、潜在意識が出来る方法を考えてくれるので、勝手に願望が実現していく」といったことがよく言われていますね。


このセルフイメージについて、自分に対する「自信」という解釈をしている人がいらっしゃるのですが、実は似て非なるものなんですよね。(連動はしている)


自信というのは、「自分は他の人にはない才能がある」「自分は多くの実績があるし、人にも評価されている」といったものですが、セルフイメージというのは、どちらかというと、「自分はそれを出来るのが当たり前」「未来ではそれを達成していることが確定している」といったものです。


たくさんの成功をおさめた偉人として、発明家のエジソンがいますね。彼の有名な言葉に、「私は失敗したことがない。ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。」というものがあります。エジソンは「成功するのが当たり前」という感覚があるからこそ、失敗してもめげなかったし、何度もチャレンジしたんだと思います。「成功することが確定している」からこそ、失敗するたびに成功に近づくイメージがあったんだと思います。そして、実際に成功するのです。潜在意識は、できると思えばできる理由を、できないと思えばできない理由を探しますからね。


自信とセルフイメージは似て非なるものです。ここを混同していると、願望は実現しにくいかもしれません。(実は僕自身も長い間混同していました。)


このセルフイメージを高めたい場合は、成功体験を積んで自信をつけていくというよりも(もちろんこれも大事)、既にそれを達成している人と交流すること、あるいは、その人のコンテンツ(ブログやFacebookの記事)から学んでいく方が効果的です。


公園のベンチ.jpeg



以前も似たようなことを書きましたが、自分のセルフイメージを変えるために、Facebookにおいて、ネットビジネスで成功されている人をよくフォローしています。


例えば、

・ごく普通のサラリーマンだったが、その延長線上に自分の未来をイメージできないから、ネットビジネスに取り組んだ。結果として欲しいものが手に入ったし、サラリーマンを辞めることもできた。
・就職活動がうまくいかず、生活に困っていたが、ネットビジネスに取り組んでから、お金の心配から解放された。
・数年前までごく普通の専業主婦だったが、空いた時間にネットビジネスに取り組んでいたら、月に100万円くらい稼げるようになった。

など、こういう人たちです。


その人の考え方や人柄、成功までのストーリーを知ることで、いい意味で、「自分にも出来るんじゃないか」「難しく考えずにやってみよう」と意識が変わってきたり、未来で達成しているイメージが浮かんできたりするんですよね。そして潜在意識が出来る方法を考え、実際に成果も出るようになるのです。


「自分にはどうせ無理」「成功者する人は特別なんだろう」と決めつけていたら、いつまでも成功できないのです。


ご参考になれば幸いです。


[関連記事]
レベルが違う!最も役に立った引き寄せの書籍はこれ!


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


捨てれば入ってくる!可能性を広げたいなら過去の実績を手放せ! [挑戦・試練・自助努力・継続]


これはある知人の話です。


元々大企業に勤めていて、安定した地位と収入を得ていたのですが、「居心地の良さは現状維持や停滞につながる」という発想から、その会社を辞めました。


それで何をしたかというと、イチから自分のビジネスを始めたのです。最初は、休む暇がなく、まともな収入もなく、試練だらけの生活を送っていました。2、3年くらい経ってようやくビジネスが回りだし、収入が安定し、時間的にも精神的にも楽になれたようです。


でも彼はここで満足しません。しばらく経って、そのビジネスも辞めて、また別のビジネスをイチから始めました。今は試練の最中です。


凄いですよね。「退路がない」「やらざるを得ない」という状況に自らを追い込んで、実際に「やってしまう」ということです。こういう決断や行動は中々出来るものではないと思います。「苦労して勝ち取ったものを手放したくない」「このいい生活をずっと続けたい」と考えがちですよね。


でも「自分の可能性を広げたい」「安定や過去の実績を捨てないと、新しいものは入ってこないから、前に進みにくいから」という理由でチャレンジするのです。


こういう人は何をしようが、どこに行こうが成功すると思います。こんな大胆な決断は、セルフイメージが高くないとできませんから。


人は自分の置かれている環境に良くも悪くも影響を受けています。その環境を自分の意志で作っていくことは、理想とする生き方を模索する上で大事なことです。僕も、苦楽や損得ではなく、自分らしさや潜在能力を最大限に発揮できるような環境を求めていきたいと思います。


[関連記事]
ピンチはチャンス!逃げ場がなければ成長しやすい!
これだけ学べる環境が整っている現代、楽をする発想は勿体ない!
これは共感-億万長者メーカー曰く「成功者ほど〇〇」


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


断捨離すべき時とは?捨てればうまくいく! [生産性・時間・断捨離・習慣]


ここ数日で、
整理術・断捨離術関連の
書籍を読み返していました。


仕事や生活の仕方を
大幅に見直すことが出来ました。


僕は、つい自分自身で物事を複雑に
してしまうところがあるんですよね。


本来とてもシンプルなのに、
どういう訳か、余計なものに執着したり、
理屈をこねて難しくしてしまったり、
変に分析したり計算したり、


それだけ、無駄なことに
エネルギーを使ってしまうことで、
心配事を増やしてしまうし、
視野も思考も狭くなってしまうのです。


なので、物事がうまく進まない時には、
整理・断捨離をするようにしています。


そもそも、アイディアを生み出すとか、
適切な判断というものは、思考が
スッキリしていないとできませんからね。


今回、見直したことで、
余計なストレスが減ったし、
進むべき道も明確になりました。


何かと忙しく、
物や情報に溢れる現代において、
自分なりの整理術・断捨離術を
身に着けておくことは大事です。


あと、今回見直したことにより
ある程度の余裕も生まれたので、
体を動かしたり、リフレッシュしたり、
少しお酒を飲んだりする時間も
増やしていこうと思います。
(最近、ずっと仕事ばかりでした、、)


どんなにやるべき仕事が
あっても、そればかりでは、
偏りが生まれますからね。


偏りが修正できなければ、
いずれ全体のバランスが崩れ、
仕事も崩れていくのです。


この世には
中庸という本質があるのです。


青空.jpg



[関連記事]
話題の書籍「エッセンシャル思考」のレビュー&要点のシェア
断捨離第一人者が書いた本のレビュー&主要メッセージのシェア


p.s.
記事「おすすめ情報-自己啓発編」の内容を更新しました。


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


成功法則!当たり前の事を当たり前にやっていく! [ビジネス・金運]


Facebookにおいて、ネットビジネスで成功されている人をよくフォローしているのですが、その人たちの投稿を見ていて気づいた事があります。それは「意外と普通」ということ。そして「微差が大差を生んでいる」ということ。


最初は、「年に何千万も稼ぐ人ってとてつもなく頭がいいんだろうな」とか「フォロワー何千人というと特別な何かがあるんだろうな」といったことを考えていたのですが、その人のノウハウ、経験談、人柄などを知ると、当たり前のことを当たり前にやっていくことが大事ということが分かってくるんですよね。


例えば、「書籍やメルマガを読む」「迷わず行動する」「諦めずにトライアンドエラーを繰り返す」「小さな成功体験を積み重ねる」「健康管理」「時間管理」など、これが分かってくると、いい意味で「自分にも出来るかもしれない」という気持ちになってくるのです。


引き寄せの法則で言っても、これは効果的なことです。


「自分は成功者とは違うんだ」「自分にはどうせ無理だろう」と考えてしまえば、それが潜在意識に刷り込まれ、セルフイメージが低下し、「成功しない」が現実化されやすくなります。


逆に、成功者から学んで、「自分にもできるかもしれない」「難しく考えずにとにかくやってみよう」という意識があれば、それが潜在意識に刷り込まれ、セルフイメージが向上し、「成功」が現実化されやすくなります。


ネットビジネスで成功されている人たちが口を揃えて言っていますが、才能とかセンスよりも、行動力や継続力の方がずっと大事なんですよね。そして、微差が大差を生むので、その微差を生み出しながらセルフイメージを高めていけばいいのです。


Facebookも凄いですが、ネットビジネスも凄いですね。無限の可能性を感じます。


よく調べもせず、「自分には関係ない」「なんか難しそう」「なんか怪しい」とシャットダウンしてしまうのは本当に勿体ないんですよね。チャンスは誰にでもあるのです。


追記;
「具体的にどういう人をフォローしているんですか?」といういい質問がありました。回答をシェアします。「就職活動がうまくいかず、生活に困っていたが、ネットビジネスに取り組んでから、お金の心配から解放された人」「数年前までごく普通の主婦だったが、空いた時間にネットビジネスに取り組んでいたら、月に100万円くらい稼げるようになった人」などです。


[関連記事]
ネットビジネスに取り組む際、才能やセンスよりも大事なこととは?
これからは自分の可能性に挑戦できる素晴らしい時代
おすすめ情報-ネットビジネス編


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


なぜ苦しい道を選んだ方がいいのか?楽は苦の種!苦は楽の種! [反省・改善・自分の責任]


険しい道をとる人が結局は楽な人生を送る。反対に楽な道をとる人はたいていの場合困難な人生を送る。 -書籍「金持ち父さん 貧乏父さん」より-



同感です。


楽をしようとして、何かに依存したり、言い訳したり、怠けたり、自分の都合を優先したりしても、結果的に損をするのは他でもない自分自身です。


楽をしようとする人は、「なんかいいことないかな」「もっと贅沢な暮らしができないかな」と期待しながら生きてしまうのですが、当然そんな都合のいい話はこの世にないので、ストレスを抱えやすいのです。


環境とか結果というものが、自分以外の力によってもたらされるものだと思い込んでいるから、「なんでやってくれないの?」「なんでうまくいかないの?」と不平不満の中で生きてしまうのです。


また、楽をしようとすれば、それだけ成長する機会や時間を無駄にしてしまうので、いざという時に自分で対応することができず、結果的に苦しんでしまうのです。


人間関係においても、与え合いや高め合いではなく、損得で選んでしまうので、余計なトラブルが起きやすいのです。


僕の知る限り、成功している人や幸せそうに生きている人で、楽をしようとする人はいません。当事者意識、責任感、主体性を持ち、自分を高めながら生きています。


こういう人は、出会いや機会に恵まれ、視野が広がり、潜在能力が引き出されてきます。自分に自信がついて、その人らしい魅力が発揮され、結果として、あらゆる富が引き寄せられてくるのです。


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


死に方=生き方!自分らしい人生の歩み方! [個性・使命・自分らしく]


「生きたいと思わねばならない。そして死ぬことを知らねばならない。」ナポレオン

「このところずっと、私は生き方を学んでいるつもりだったが、最初からずっと、死に方を学んでいたのだ。」レオナルド・ダ・ビンチ

「人は、いつか必ず死ぬということを思い知らなければ、生きているということを実感することもできない。」ハイデッガー



個人的に、「死に方」と「生き方」は同じものだと考えています。「死ぬまでに自分は何をするべきなのか?」「与えられた時間をどう有効に使うべきなのか?」といったことを考えることで、自分の生き方が明確になってくるということです。


かつて、大きな仕事を任され、プレッシャーばかりの中で長期間働き続け、その結果、体を壊してしまった経験があります。正直死ぬかと思いました(笑)


この死にそうになった時、「自分の人生はこのままでいいのか?」「この世で自分がなすべきことが他にあるのではないか?」と自分に向き合うようになりましたね。


極限状態だったからこそ、自分の生き方について真剣に考える事ができました。また、体を治す過程で大切な気づきもありました。今思えば必要な経験だったように思います。


そして自分にしか歩めない人生を歩もうと決めました。与えられた能力、経験、出会い、時間、健康といったものを最大限に活かし、自分の使命を発揮しながら生きていこうと決めました。


自分の力で道を創っていくのは試練の連続です。誰もが通る道を歩いていた頃には味わうことのなかった苦しみばかりです。でも同時に、成長していく楽しさや潜在能力が引き出されていく喜びもあります。「この先に自分の望む生き方があるんだろうな」という希望もあります。


物質的に豊かで、インフラも制度も充実し、食べることにも困らない現代、「自分は何をすべきか」という覚悟がなくても、自分を鍛えたりしなくても生きていける現代、あの苦難がなければ自分の望む生き方はできなかったかもしれません。


何かに頼って楽をしながら生きていく方が得だといった価値観も現代にはありますが、学びや感動が深かったり、人生の質を高めてくれるのは、大抵が苦労を伴うものばかりです。


「死に方」とは「生き方」です。あの死にそうになった経験を思い出すと正直辛くなることもありますが、同時に何をすべきかを忘れずにいることができます。死と向き合うことにより、今与えられているものを大事にできるし、結果として生を充実させることができるのです。


[関連記事]
松下哲学-ある意味、現代人には厳しさが必要
試練には報酬がある!試練を受け入れるマインドセット!
辛い時に知っておいて欲しい事!この世は○○!すべてはプラスに!


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


レベルが違う!和佐さんの話を聞くと変わらざるを得なくなる! [ビジネス・金運]


昨日の記事にて、和佐さんのメルマガを紹介しましたが、登録された方が結構いらっしゃるようです。これからどんどん変化されていくと思います。


>> これからは自分の可能性に挑戦できる素晴らしい時代


僕が和佐さんから学び始めたのは約1年前です。その時は自分のビジネスはしていませんでしたね。あと色々な意味で小さい人間でした。行動しなかったり、甘えたり、言い訳したり、


でも和佐さんのおかげで変わってきました。


13歳という若さで「首から下が動かない」「ずっと車椅子生活」という現実を突きつけられてどうなったのか? 周りに頼らずに生きていくためにどうしようと考えたのか? ネットビジネスにどんな可能性を見出したのか? 肉体的・物理的な制限がある中でどう自分を高めようとしたのか? 年収1億円になるまでにどんな苦難があったのか? 


どんどん惹きつけられていくんですよね。徹夜しながら読み(聞き)漁っていたのを今でも覚えています。


ハンデを背負いながらも「自分の力で生きていこう」とあれこれチャレンジされているところを知って、自分がものすごく小さな人間だと感じました。涙が出るほどです。そして「自分を根本的に変えよう」「自分もネットビジネスにチャレンジしてみよう」とマインドを変えることができました。


ここまで自分のビジネスが成長したのも、人間力が高まってきているのも、和佐さんのおかげだと考えています。


メルマガに登録された方は、少なからず「自分を変えたい」という気持ちがある方だと思います。和佐さんのメルマガを何度も読み(聞き)返してください。個としての自分の価値を引き出せるし、それが収入にもつながるし、自信もついてくると思います。


今組織の時代から個の時代に移行していますが、個の力の高め方という意味で和佐さん以上の教師はいません。


個の時代に変化していくことに抵抗を感じている方もいますが、人間は組織に属さないと生きていけないような弱いものではありません。自分の生活を自分で守るとか、自分の力で道を拓いていくというのは、自然界・動物界の中では当たり前のことです。また何かに依存する生き方に真の幸福があるわけでもありません。


自分を磨きながら、社会に価値を提供しながら、道を切り拓いていくところにこそ人生の意義があります。苦難もあるかもしれませんが、そこを乗り越えていくところに人間的成長と喜びがあります。


まだ登録されていない方はこの機会に登録してみることをおすすめします。5つすべて無料です。
>> 和佐大輔物語・絶望篇&希望篇
>> 割り箸1本で10年連続1億稼ぎ続ける方法
>> RESET:本当に生きたかった人生を取り戻す方法
>> 凡人のためのBreak Rule 2016
>> 和佐大輔の1億稼ぐ最強のチーム論


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


これからは自分の可能性に挑戦できる素晴らしい時代 [ビジネス・金運]


僕の周りの人たちが口を揃えて言っていることがあります。それは、「自分の力でお金を稼ぐ力を身につけないと本当にまずい」ということ。


「給料がもう増えない」
「福利厚生が削減されている」
「どんどんリストラされている」
「機械に仕事が奪われている」


こういう話は昔からありますが、どんどん増えているように思います。「組織に勤めていれば安心」という時代はもう終わっています。カリスマ経営コンサルタントの神田昌典さんも「2022年には会社がなくなる」ということを自身の書籍で述べていますね。


これからは自分自身でビジネスを展開する能力が必要とされてくるのです。


僕の知人がこんなことを言っていました。


『これからくる個の時代を悲観している人もいるがはっきり言って勿体ない。これほど自分らしさを発揮できる時代は他にない。しかもインターネットという人類史上最強のビジネスツールが用意されている。誰でも自分のメディアを持てるし、レバレッジ(小さな力で大きなものを動かす)も効くし、デジタルなので失敗しても物質的・金銭的損害がない。これからの個の時代は、自分の可能性に挑戦できる素晴らしい時代なんだ。』


これを聞いてあなたはどう思いました?


僕はすごくワクワクしてきました。自分自身に投資しようという気持ちも湧いてきました。


よく個の時代は不安定、あるいは起業は不安定と言いますが、不安定に強い人間になってしまえばいいのです。自分自身に投資して、個性や潜在能力を引き出したり、経験を積んで自信をつけたりすればいいのです。人や社会から必要とされる人間になれば不安から解放されるのです。


「自己研鑽しながら、自分らしく生きれて、周りからも感謝される」 これは、人間らしく豊かな生き方のように思います。


PC.jpg



個の力を引き出して、インターネットで収入を得たい方は、和佐さんの無料メルマガに登録することをおすすめします。


和佐さんは以前からこのブログで紹介している車椅子の天才起業家です。


首から下が動かない身体障害者として生活しているのですが、17歳にして、年収1億円を達成し、その後の10年間、年収が1億円を下回ったことがないという凄い方です。肉体的制限、物理的制限がありながらも、「自分の力でどうやって生きていくか」を真剣に考え、健常者でさえ難しい偉業を成しえたのです。


「彼の手掛けるビジネスで成功しないものはない」と言われるほどの存在で、数万、数十万する高額セミナーがすぐに満杯になり、また500人以上のクラアイントが月収100万円を超えているそうです。


あと、彼の作った「ネットビジネス大百科」は、ネットビジネス界で最も売れている教材として有名です。


個の力の高め方という意味で和佐さん以上の教師はいないと僕は思います。


和佐さんの無料メルマガでは、個としての自分の価値の見つけ方・高め方、インターネットで収益化する方法、やる気を出すマインドセット、成功法則、成功者の体験談など、ほぼ全てを教えてくれます。


僕も、和佐さんから学びながら、ネットビジネスに取り組んでいますが、自分のビジネスで収入を増やしていくのはなかなか楽しいものです ^^ 苦しみよりも喜びの方がずっと大きいです。ゲーム感覚の時もあります(笑) 自信もつくし、視野も可能性も広がっていきます。使えるお金も増えていきます。


なお、積極的な方を優遇するため、ある程度登録者が増えた場合は廃刊になるそうです。なのでこの機会にぜひ登録してください。5つ全て無料です。
>> 和佐大輔物語・絶望篇&希望篇
>> 割り箸1本で10年連続1億稼ぎ続ける方法
>> RESET:本当に生きたかった人生を取り戻す方法
>> 凡人のためのBreak Rule 2016
>> 和佐大輔の1億稼ぐ最強のチーム論


5つ全ておすすめですが、どれかひとつということであれば「和佐大輔物語・絶望篇&希望篇」をおすすめします。


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


これはシンプル!誰でもできる確実なブランディング手法! [反省・改善・自分の責任]


Facebookにて、


借り物のブランド品や高級車の写真をアップしたり、行ってもいない海外の写真をアップしたり、身内しか出席していないイベントで盛り上がりを演出したり、その投稿に別の身内が「豪華なメンバーですね」といったやらせコメントでカリスマ性を演出したり、芸能人と取引して仲良さそうにしてもらったり、


「いいね!」を増やすために、こういう投稿をする人がいるようです。有名になるため、リストを集めるため、プロフにのせる実績を作るためだそうです。


僕はこういう世界をあまり知らないのですが、たまたま機会があって知人に教えてもらいました。


「いいね!」を増やすテクニックは色々と用意されいて、試される人もいますが、これはやりすぎではないかな、、


本来の自分で勝負しないのは自分に自信がない証拠、、見た目だけをよくしてアピールするのは「思い通りにしたい」というエゴの表れ、、「楽に結果を出せた」という感覚は麻薬と同じでやめられない、、いずれ本来の自分が分からなくなります。


僕の知り合いに、超有名な外資系投資銀行に勤める人がいます。彼は真の実力でそういった投稿をすることもできますがしていません。自分のコンテンツ力を磨きたいからと、肩書を伏せて、「どうすればお役に立てる記事が書けるのか」といったことを考えながら、Facebookに取り組んでいます。


どちらがブランドを確立できる人間かは言うまでもありません。


自分に自信がない人は、他の何かに頼ろうとしますが、だからこそ、いつまでも変化せず、自信もつかないというデッドロックに陥るんですよね。本来の自分で勝負しないから、自分なりの良さを見つけられないし、それを伸ばすこともできないのです。


人間の成長に終わりはありません。「本来の自分で勝負する」 ただこれだけでどこまでも可能性は広がっていくのです。確実で生産的なブランディング手法です。


公園.png



p.s.
会社の看板や与えられたものに頼らず、どこまでも成長していこうとする仲間を見ると嬉しくなりますね。


[関連記事]
現代学校教育の弊害!ブランド、整形で飾っても満たされない原理!
成功の原則!一時的に成功しても長期的には成功しない人の特徴とは?
7つの習慣!成功に必須だが忘れがちなものとは?


★ブログランキングに参加しています!!
 クリックしていただけると嬉しいです ^^
 ↓↓↓↓

自己啓発 ブログランキングへ


脳力サポート