So-net無料ブログ作成

与える者は与えられる!これからのネット社会は〇〇で集客すべし! [ビジネス・金運]


ある治療院を営んでいる知人が「お客様にメルマガを登録してもらっているが、すぐに解除されてしまい、リピートや売上に繋がらない。」と嘆いていました。


気になったので、そのメルマガを読んでみたのですが、自分のアピールとセールスばかりなんですよね。つまりお客様のためになるコンテンツがないのです。 


「クレクレ君は卒業してどんどん与えましょう」「継続的に読んでもらえるようお客様が喜びそうなコンテンツ(例えばその時期特有の体調不良を簡単に解消できる方法など)を配信しましょう」といった趣旨のアドバイスをし、コンテンツマーケティングにおける基本的な考え方についても教えておきました。


あと「自分にわざわざ読んでもらえるコンテンツ作れるかな、、」と悩んでいたので、おすすめ書籍をいくつか紹介しておきました。


これからの変化がすごく楽しみです。数万単位で月収が変わってくると思います。


今は、Facebook、ブログ、メルマガなど、誰もが自分のメッセージを発信できる時代です。


いいね!をもらうのも、
自分の存在を認識してもらうのも、
集客・教育して売上につなげるのも、


人に喜んでもらえるコンテンツを作れるかどうか、あるいは他に真似できない独自のコンテンツが作れるかどうかがポイントになってきます。


そして「この人にお願いしたい」と思ってもらうためには、与え続ける意識が大事。「与える者は与えられる」という言葉がありますが、ネットによるコンテンツ配信はそれを簡単に(無料で、誰でも、すぐに、時間と空間をこえて)できてしまうんですよね。チラシ、DM、電話営業などの場合こう簡単にはいきません。


これからのマーケティングは、ネットをうまく活用できるかどうか、質の高いコンテンツを提供できるかどうか、このあたりで差がついてくると思います。


脳力サポート