So-net無料ブログ作成

これからの個の時代 どういうマインドを持つべきなのか? [ビジネス・金運]


これから、誰でも出来る仕事は、機械やシステムがやってくれる時代になってきます。この時代で生きていくためには、個としての自分を磨きながら、自分にしか生み出せない価値を社会に提供していく必要があります。


「組織に依存してきた自分はどうすればいいんだ」「個としての自分に何ができるか分からない」という不安の声も聞きますが、生き方を変えるチャンスという見方もあると思います。


現代の学校教育は画一的評価、つまり個性や独自の経験というものは評価されにくい社会だったのですが、これからの個の時代では、それが評価されるようになってくるのです。自分にしかできない役割を見出しながら、自分らしく生きていける可能性が広がっていくのです。


自分の力で社会に価値提供できるようになれば、自分に自信がもてるようになるはずです。自分に自信が持てるようになれば、自分を磨くことや、人と関わっていくことが喜びになり、人生が大きく変わってくると思います。新しい自分を発見していく楽しさで、毎日が充実するし、どんどん成長していきます。人、情報、お金なども勝手に引き寄せられてくると思います。


一度きりの人生だからこそ、この世に一人しかいない自分だからこそ、自分にしかできないことをしないと勿体ないと僕は思うんですよね。


今、和佐大輔氏(以前からこのブログで紹介している車椅子の天才起業家)から、個の時代で生きていく考え方や方法を学んでいます。※和佐さんの無料メルマガはこちらです。


「これから社会がどう変わっていくか」「個としての自分の価値の高め方」「ネットを使って効率的に価値提供する方法・お金に変える方法」「成功法則」など、ほぼ全てを教えてくれています。(※「自分の個性や経験なんて大したことない」と考えてしまう人もいますが、そういう人ほど和佐さんから学んでください。「自分ではお金になると思っていなかったこと」が物凄い価値をもっていた、という例も教えてくれます。)


和佐さんは、首から下がほとんど動かないというハンデを抱えながらも、17歳という若さでネットビジネスで1億円を稼いだのです。肉体的制限、物理的制限がありながらも「自分の力でどうやって生きていくか」「自分が社会に提供していける価値は何なのか」を真剣に考え、健常者でさえ難しい偉業を成しえたのです。個の高め方という意味で和佐さん以上の教師はいないと思います。


これまでと違う自分になれることを期待しながら、取り組んでいきます。






脳力サポート