So-net無料ブログ作成
検索選択

天風哲学!積極or消極?単純にこれだけで人生が決まってしまう? [挑戦・試練・自助努力・継続]


『思考は人生を創る。積極か消極かというだけで、人生の幸福の宝庫が開かれるかどうかが決まってしまう。』

引用元:中村天風著「運命を拓く」



13394043_1639787626342515_1165123739877089066_n.jpg



人生の送り方として、自分ではない誰かが用意したものを体験していく場合と、自分の意志、自分の責任で行動を起こし、積極的に学びや感動を体験していく場合の2つがあると思います。
 

中村天風氏もそうですが、成功されている企業家、スポーツ選手、芸能人などは後者ですよね。消極的な人はいません。成功というものは自らの主体性と自助努力により創り出していくものだということです。
 

学校教育のように「誰かが教えてくれる」と考えていてはいつまでたっても学べない。常識にとらわれていても停滞を招くだけ。怠慢、依存、他責は論外。


人は積極的に生きるからこそ、出会いを大切に出来るし、学びや感動を生み出していけるのだと思います。そこで新しい自分を発見していくことで「究めたい」「人に伝えたい」と考えるようになるのだと思います。
 

消極よりも積極


当然と言えば当然ですが、こういう意識がとても大事だと思います。成功というものはこういう意識に基づいた日々の積み重ねの上に創り出されてくるものだと思います。


もうひとつ中村天風氏の言葉をシェアします。

『心が積極的であれば積極的なものを引きつけるし、消極的であれば消極的なものを引きつける。それにもかかわらず、凡人というものは、普通の人は、環境をやたらに呪い、運命をやたらに悲観することのみを人生の毎日にしている人は多くないか。そういう人間は、たとえどんなにお金ができようが、どんなに境遇がよくなろうが、どんなに自分が高まろうが本当の幸福は感じない。』

引用元:中村天風著「運命を拓く」





p.s.
「自分なんてだめ」と悩み消極的になってしまう人がいますが、これはもったいないと思います。なぜなら人間は変われるからです。人と出会い、学びあい、助け合い、高めあうことで、人は変わっていけるのです。行動できる体、学習できる頭、感動や楽しみを分かち合える心、これだけあれば十分に変われると思います。なのでとにかく行動だと思います。行動すれば何かしらの気づきがあるので何かしら変化するのです。悩む暇がないくらい行動することが悩みから脱却する方法のように思います。


脳力サポート