So-net無料ブログ作成
検索選択

組織の時代から個の時代へ!行動格差が収入格差を生む! [ビジネス・金運]


このブログでも何度かお伝えしていますが、組織に属してれば安心という時代はこれから終焉を迎えます。今、組織の時代から個の時代へと移行しています。終身雇用や年功序列の崩壊、仕事のロボット化・システム化などの理由から、従来の働き方が出来なくなってきています。


パソコンで作業.jpg



一方で、インターネットやソーシャルメディアの発達により、不特定多数の人々とつながりをもったり、自分のメッセージを発信したりするためのコストがほぼゼロに近くなってきています。マネタイズ(ネット上のサービスの収益化)手法も無数にあります。個としての価値を高めながら、ファンの方々に喜んでいただき、そしてお金や自由を得られる。そんな時代がやって来るのです。


世の中の変化が激しい現代、失敗を恐れて立ち止まっている暇はありません。今の行動格差が将来の収入格差を生み出します。学校や組織のように「誰かが教えてくれる」「言われた通りにやっていれば評価をもらえる」と考えていたら、個の時代で、幸せに生きていくことはできません。


こういう変化には不安や苦難がつきものですが、自分らしい生き方を模索するチャンスという見方もできると思います。自分の個性を引き出し、高め、それにあった道を歩んでいけば「自分らしい」という意味で人生は快適になるはずです。逆に、誰かになろうとしたり、画一的評価にとらわれてしまえば「自分らしくない」という意味で生きにくくなるものです。


自分らしく個性を発揮している人ほど、生き生きしているように見えませんか。個性を発揮している人ほど、人間的魅力があるし、話も深みがあって面白いし、何より周りによい影響を与えていますよね。これはチャンスだと思います。


脳力サポート