So-net無料ブログ作成

ピンチをチャンスに変える考え方!解決できない問題は起きない! [反省・改善・自分の責任]


最近は体調を崩してしまう人が増えていますが、何らかその人なりの原因があるように思います。
 

例えば、自分らしくない生き方、生活の不自然さ、ネガティブな出来事から生まれたトラウマや心の歪みなど
 

僕もかつて大きく体調を崩したことがありますが、そのときは家族や仲間にも負担をかけたし、苦しみの毎日で大変でした。

 
いつものような軽い体調不良であれば、症状が解消され次第、何事もなかったかのように復帰していましたが、このときは、症状も重かったため、自分を見つめ直す良い機会だととらえ、生き方や生活を根本的に変えていこうと決意しました。


具体的には、
・自然療法、民間療法、筋トレなどで体質改善していくこと
・ジャンクフード、肉、乳製品、砂糖、タバコ、化学薬剤などの毒を断つこと
・成功論、心理学、哲学などの本を読みながら内省、自己啓発していくこと
・冷暖房、テレビ、夜更かしなどを避け、なるべく自然な生活を心掛けること
・ネガティブなもの、古いもの、枝葉末節なものを断捨離すること


時間はかかりましたが、体調を崩す前よりはるかに健康的になったし、自分の間違いに気づき、改善したことで、精神的にも成長し、そして出来ることも格段に増えたように思います。
 

問題は自分を成長させるために起こる」というような言葉がありますが、今となってみれば体調を崩したことがギフトのようにも思えます。
 

当たり前のことかもしれませんが、問題が起きたとき、目先の利益や対症療法を捨て、長期的な視点で、自分を根本的に変えようとする姿勢がピンチをチャンスに変え、人生を好転させていくように思います ^^
 

Germany_Dandelions.jpg



p.s.
現代人は物質に偏ったり、不自然な生活をしているから、病気になってしまうんですよね。食べ過ぎ、運動しない、自分を偽る、文明の利器に依存、太陽のリズムと合わない生活など。どんなに医学の理論や手法を調べても、どんなに時間やお金を費やしても、自分自身の内面に向き合って、真理や本質に即した生き方に変えようとしない限り、根本的な解決にはならないと僕は思います。


脳力サポート