So-net無料ブログ作成

貧乏ゆすりってかなり健康的かも [健康・体質改善・気分転換]


最近、デスクワークの際
「貧乏ゆすり」をしています(笑)
体が温まるので暖房いらずです。


もちろんですが、
周りに人がいるときには控えます。


心臓からもっとも遠い足は、
血液やリンパの循環が
悪くなりやすいわけですが、


「貧乏ゆすり」のポンプ作用により
循環を強化すれば、むくみや冷えの改善、
血栓防止につながり、脳の血流も増え、
発想力や集中力の向上も期待できます。


また「貧乏ゆすり」による
一定リズムの振動は、
セロトニンを分泌させ、
精神安定の効果もあるようです。


かなり楽!文明依存から脱却し自由を手に入れる! [健康・体質改善・気分転換]


最近気づいたのですが、この冬は加湿器を使っていません。


昔からどちらかというと乾燥肌で、いつも冬になると加湿器を使っていたのですが、自然療法や民間療法に取り組むことで体質改善されたのか、その必要がなくなったようです。


かつては、1日に何回も水を汲みに行ったり(場合によっては夜中にも)、丁寧に手入れもしていたのですが、その必要がなくなりました。とても快適です。


文明の利器を使っていると、どうしても本来備えている体の機能(筋肉、体温調節、新陳代謝、バリアなど)が弱体化して依存していくんですよね。逆に体の機能を引き出せば、依存から解放されるのです。環境に対するストレスや無駄な消費がなくなるし、フットワークも軽くなっていくのです。


加湿器とか乾燥肌とかに限ったことではないですが、人間は自然の一部であり、その身体は自然からいただいたものです。その恩恵を正しく受け取るためにも、日々の健康管理が大事だと思います。どんなものも大自然本来の力強さに勝るものはないのです。


他にも、他人依存、車依存、テレビ依存、薬依存、食品添加物依存など、あらゆる依存から脱却して、どんどんシンプルにしたいです。


タグ:体質改善
脳力サポート