So-net無料ブログ作成
検索選択

受験シーズン!スランプ気味の人に知っておいて欲しいこと! [生産性・自己管理・時間・断捨離]


「脳からα波が出ていると仕事や勉強に集中できる」とか聞きますね。


これはリラックスしている状態で出るもので、焦ったり、緊張しているような状態では出にくいようです。難しい顔をしたり、眠い目をこすりながら仕事や勉強をしても生産性は低下する一方だそうです。


α波を出す方法はいろいろとあるようですが、誰でも簡単に出来るものとしては、自然散策、お風呂、ヒーリングミュージック、また単純に考えない時間をもつようにすることでもα波が出やすくなるようです。





今受験シーズンですね。今日は大学入試センター試験だそうです。かつての僕も大学受験というものを経験しました。


高校3年の夏休みからひたすらに受験勉強だけをしていたのですが、12月中旬くらいにものすごいスランプに陥ってしまいました。全然頭に入らないし、机に向かうだけで気分が悪かったんですよね。ちなみに、センター試験が1月中旬で2次試験が2月下旬です。


その時点でも、まだまだやることは山積していたのですが「どうせ頭に入らないならやらない方がマシ」と考え、あえて受験勉強を手放す決断をしました。


それで何をしたかというと、志望校のキャンパスに出向き、そこを散歩するようにしました。自分でもよく分からないけれど、なぜかそう閃いて、そのまま行動に移したのです。


3、4日くらい通ったかな、、、ある日の朝、猛烈にやる気が湧き起こり、自分が大学に合格するイメージも生まれ、それ以来、飲まず食わずの、缶詰め状態に。結果的にそれがラストスパートになり、志望校にも合格しました。


今思えば、流れを変えたからこそ合格できたように思います。冒頭で述べたα波の効果もあると思います。一時的に余計な力を使わない、難しい顔をしない、動くなど


時間に追われたり、プレッシャーばかりの現代ですが、うまくいかない時こそ、あえて手放したり、流れを変えたりすることも大事ですよね ^^


[関連記事]
デフォルト・ネットワーク!これを知ると積極的にリラックスできる!


脳力サポート