So-net無料ブログ作成
検索選択

寒い冬を快適に過ごす!暖房に依存しない方が楽! [健康・体質改善・気分転換]


去年に引き続き、今年も暖房を使っていません。


自然療法や民間療法、筋トレなどに取り組むことで体質が変わり、体温調節機能や発熱機能が働いてくれているようです。


Winter_Little_girls_Snow.jpg



屋内だろうが、屋外だろうが、昼だろうが、夜だろうが、外界の温度に関わらず、体が勝手に調整してくれるため快適です。お金の節約にもつながっています。


かつての暖房に依存してた自分にはもう戻りたくありません。


現代は、文明の利器により、便利で快適な生活を送れるようになってきていますが、依存してしまえば、本来備えている身体機能が衰えていくし、楽をする発想や新たな不便なども生まれてきてしまうものです。


暖房依存の例で言えば、
・暖房なしで眠ることができなくなったり、
・免疫力が下がることで体調を崩しやすくなったり、
・朝、なかなか布団から出られなくなったり、
・厚着してしまい、フットワークが重くなったり、
・手がかじかんで作業ができなくなったり、


文明の利器自体を否定しているわけではないのですが、何事も中庸が大事で、偏ってしまえば、行き詰まりにつながるように思います。


これから、暖房だけでなく、「タクシーや電車に依存しないように足腰を鍛える」「テレビやゲームに依存しないように目標を持って生きていく」「病院や化学薬剤に依存しないように健康管理を徹底する」などにも取り組んでいきます。


脳力サポート