So-net無料ブログ作成

年が明ける前に根本的に見直したいこと [生産性・自己管理・時間・断捨離]


最近、休息術関連の本を読んでいます。


・クリエイティビティは余裕から生まれる
・記憶を定着させるためには睡眠が大事
・15分の仮眠は3時間の睡眠に相当する
・疲労感を感じる毎日では老化スピードが速い
・良い成果は良い気分で生まれるので我慢は不要
・脳内バランスはぼんやりしている時に回復する
・飲み会やおしゃべりなども副交感神経が
 優位になるのであれば疲労回復につながる
・脳は飽きるようにできているので
 大事な仕事でも同じことを続けるのはNG
・休息中であっても無意識の領域では
 問題解決のための処理を進めている 


こういったことがよく書かれています。
休息下手な僕にはかなり勉強になっています。


 どんなに一生懸命に働いても、
 休息をとらなければ、
 次第にパフォーマンスは下がっていく。


これは当然のことですが、
「人生はあっという間」
「努力しないと成果は出ない」
という観念があって、
休息をとることに対して罪悪感を
持ってしまうところがあるんですよね。


一時多忙なIT業界にいたことや、
体調を崩して膨大な時間を失ったことも
少しは関連していると思います。
もしかしたら強制的に行われる
学校教育も関連しているかな。


休息を肯定的に捉えられるよう、
この機会に根本的に見直そうと思います。


恐らく、刷り込みによって生じた
思考の癖がほとんどだと思うので、
本を読むだけでも解決するような気がしています。


nice!(8)  コメント(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

脳力サポート
So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成