So-net無料ブログ作成

1日に人の4倍働く人の時間術を知って思ったこと


精神科医・作家・ソーシャルメディアの達人(フォロワー数40万人)である樺沢紫苑先生の書籍「神・時間術」を読みました。樺沢先生は、「1日に人の4倍仕事をしている」と言われている人です。かなり勉強になりました。


タイトルには「時間術」とありますが、「集中時間(=集中力×時間)」を増やすためにどういった原則・テクニックがあるか、これが主たるテーマだと思います。


「結構当たり前の事が書いてある」というレビューがAmazonにはありますが、僕としては、何となく聞いたことがあるような内容が、科学的裏付けと実体験に基づいた説明で腑に落ちる、だから実践したいと思える、樺沢先生だから特に、という感じです。


1日に16時間以上働いていたSE時代にこの内容を知っておきたかったです。当時は「こんだけ頑張っているんだから休ませてくれ」と思っていましたが、これを読んだ後に思うのが、「もっとやりようがあったんじゃないか」ということ(泣


生産性関連では、この書籍とメンタリストDaiGoさんの「超集中力」が2強かなと思います。




nice!(10)  コメント(0) 

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

脳力サポート