So-net無料ブログ作成

ほぼ廃人 ビールしか楽しみがなかった頃の話 [健康・体質改善・気分転換]


夏といえばビールですね。今日は仕事を早く切り上げて、先ほどビール500mlをぐいっといきました。いつもなら10分以上はかかるところを、あまりに美味しいので2分くらいで飲み干しました。


ビールと枝豆.jpg



そんな時、ふとこれ以上ないくらい暗黒だった時期を思い出しました。体調を大きく崩し、お客様に多大な迷惑をかけ、損失の穴埋めさえできないまま休職。


休職中は、ただマンションと病院を往復するだけの日々、肉体的にしんどいから昼間はネットサーフィンくらいしかできず、誰かから誘いがあっても情けない自分を見られたくないから断って、夕方5時くらいから一人でビールを飲み始める、そんなことしかできなかった時期があるのです。


一生懸命に仕事をして、人の役に立って、感謝されて、人間的に成長して、その上で自分のお金で買ったビールを飲むなら全然いいんですよ。


当時は、何の進展もなく、会社や保険組合から支給されるお金から買ったビールを飲むだけ、当時はそれが唯一の楽しみと思っていましたが、今思えばとんでもなく不健全なことです。廃人の思考です。


今日は、一生懸命働いた上で、自分で働いたお金で買ったビールを飲めました。感動です。どんなに苦しくても働けることが幸せ。自分で自分の生活費を稼げることが幸せ。明日も顔晴ろう ^^


nice!(16)  コメント(0) 

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

脳力サポート