So-net無料ブログ作成
検索選択

引き寄せの法則を学んで3年 [引き寄せの法則・鏡の法則・潜在意識]


僕が引き寄せの法則を
学び始めたのは約3年前です。


当時の僕が
大きなショックを受けたこと。


それは、
顕在意識で望まないことを
潜在意識が望んでいる場合がある
ということ。


顕在意識というのは
普段自分が認識できる範囲で、
潜在意識はその逆で
普段の自分が認識できない範囲です。


この割合は、
顕在意識:潜在意識=1:9なので、
顕在意識の望みよりも、
潜在意識の望みの方が
現実化されやすくなります。


いくら顕在意識で
お金が欲しいと思っていても、
潜在意識では貧乏暇なしのごくと働いて、
頑張っている自分を見せて、
誰かに承認されたいのかもしれません。


いくら顕在意識で
いじめられたくないと思っていても、
潜在意識ではいじめをうけることで、
学校を休む理由を作りたいのかもしれません。


いくら顕在意識で
痩せてかっこよくなりたいと思っていても、
潜在意識では痩せてしまうと、
運動できない言い訳がなくなってしまう
と思っているのかもしれません。


「そんなアホな、、」
「誰が得をするんだよ、、」
と思われる方もいらっしゃる
かもしれませんが、良くも悪くも
これが潜在意識の特性なんです。


そしてこれは
環境が変わってもそうなんです。


一度インプットされた
潜在意識にある情報は、
その人にとって絶対のものになります。


いじめを回避するために
他の学校に転校したとしても、


自分の潜在意識の中に
いじめ関連の情報があれば、
いじめられてしまうような状況に
仕向けられていくのです。


もちろん顕在意識で
これを認識することは出来ません。


だからこそ、
潜在意識の活用法について
学ぶ必要があるんですよね。


いつも言っていますが、
「感情の解放」
「過去に対する解釈を変える」
「思考の抽象度を上げる」
など、こういったことで
潜在意識内の情報を書き換えれば
現実も変わります。


僕自身、この3年で、
人間関係、お金、体質、習慣など
あらゆる面で変わってきました。


長年、絶対に不可能と
思っていたことも、
いくつか達成してきています。


もちろん
まだまだ課題はあるのですが、
気持ち的にすごく楽になったし、
どんな人間関係もどんな問題も
受け入れられるようになって
大分生きやすくなりました。


人生を変えるためには、
体質を変えるといい
思い切り断捨離するといい
社会にある刷り込みを解放すればいい
といったことをよく言っていますが、


潜在意識内場の情報を
書き換えてしまうのも
また有効な方法だと思います。


ご参考まで。


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
脳力サポート