So-net無料ブログ作成

アクティブレストー積極的に体を動かしながら疲れをとる [健康・体質改善・気分転換]


少し前から、
「アクティブレスト」
というものを学んでいます。


特に欧米で、
今注目を浴びている疲労回復法で、
積極的に体を動かしながら疲れをとる、
というものです。



公園.jpg



疲労回復といえば、
「体を休ませる」「ゆっくり寝る」
といったことを考えがちですが、


体を動かした方が、血行がよくなって、
疲労物質の排泄がスムーズになるので、
疲労回復が早まる場合があるんですよね。


方法としては、
激しいスポーツをしたり、
延々とランニングをするというよりは、


10〜20分程度の
ウォーキングやヨガなど
軽めの運動が好ましいようです。


普段デスクワークばかりで、
運動する機会のない人は
試してみる価値があると思います。


僕自身も、以前から、
「少し疲れたな」という時に、
ウォーキングをするようにしていますが、
疲労回復が格段に早まったと感じています。


また、汗をかいて気分がスッキリするし、
新鮮な酸素が入ってくるので、
思考力も高まるように感じています。


やはり、人間にとって
運動は必須なんですよね。


疲れているから運動できないと言う人は、
知らず知らず負のループに
はまっているかもしれません。


時間がないから運動できないと言う人は、
生産性を下げる結果として
時間を無駄にしているかもしれません。


 「体を動かしながら疲れをとり、
  仕事の質や時間効率を高めていく」


運動不足になりがちな現代、
こういう見方も大事だと思います。


p.s.
精神疲労についても多分同じですね。
笑うこと、歌うことが効果的だと思います。


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
脳力サポート
So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成