So-net無料ブログ作成

健康になると使える時間が増える? 具体例を10紹介 [健康・体質改善・気分転換]


「時間を作るには健康に気を使え」
とよく言われることがありますが、
僕自身も自分の経験からそう思います。


①食事回数が減る・・・
気血の巡りや腸内環境がよくなる分、
栄養を効率よく摂取するように、
また有効に使えるようになるので
小食になり、食事回数が減る。
(僕の場合、1日3食から1食にしたことで、
1日につき、1時間ほど浮きました。)


②睡眠時間が減る・・・
小食になれば、消化・吸収活動に
エネルギーを消費しなくなるので
睡眠時間が減る。


③早起きになる・・・
自然界のリズムにのっかることで、
目覚めやすくなるし、布団の中で
グズグズすることもなくなるので
朝の時間を有効に使えるようになる。


④頭の回転がよくなる・・・
頭の毒がデトックスされれば、
頭の回転がよくなり、仕事が早く終わる。
(食品添加物や農薬などは脂溶性毒であり、
脳に蓄積されその働きを鈍くします。
人間の脳はほとんどが脂肪なので、
脂溶性毒の影響をもろに受けます。)


⑤回復が早い・・・
血行がよくなれば、酸素や栄養の
送り込みや、二酸化炭素や老廃物の
排泄がスムーズになり、
疲労やケガがあっても回復が早い。


⑥悩む時間が減る・・・
体調、美容、ダイエット
に関しての悩みがなくなるので、
「体調が悪いから」「見た目が悪いから」
と行動をためらうことがなくなるし、
「相談しよう」「保険をかけよう」
といった無駄な行動もなるくなる。


⑦コンビニにいる時間が減る・・・
体に悪いものを避けるようになるので、
コンビニに行かなくなり、同時に、
広告、新商品、雑誌のキャッチコピーに
引っかかって店内に居座ることも減る。
また、ゴミも減るので、掃除時間が減る。


⑧病院や薬局に行かなくなる。


⑨徒歩での移動が速くなる。


⑩寿命(健康寿命)が伸びる。


以上です。

 
今思えば、
ネットサーフィンレベルの
時間の無駄使いもあったかな、、
特に⑥、⑦


できる人から仕事術を学んだり、
断捨離するのもいいですが、
上記のように、健康に気を使う
ことでも使える時間は増えます。


p.s.
僕なりの時間管理術については、
こちらに書いてあります。
時間がない時にお読みください。
>> 簡単だけど効果の高い時間管理法16選


nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
脳力サポート
So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成