So-net無料ブログ作成
検索選択

ジョブズ・イチローが取り入れる禅的生活とは?簡単に出来る例を紹介 [反省・改善・自分の責任]


他人の価値観に
振り回されないように、
余計な悩みを抱えないように、
無駄なものをそぎ落とし、
限りなくシンプルに生きる。
それが"禅スタイル”。

ちょっと「習慣」を変えるだけ。
ちょっと「見方」を変えるだけ。

シンプルに考える癖をつけると、
悩みがすっと消える。
シンプルな習慣を身につければ、
生きるのはずっとラクになる。

引用元:枡野俊明著「禅、シンプル生活のすすめ」



南禅寺.jpg


僕は、数年前から、
「自分一人の時間を持つ」
「思考や生活をシンプルにする」
「本質的なものだけを見る」
「小さなことにも感謝の意識を持つ」
といった禅的な思想を取り入れています。


特に意識しているのが、
反省をするときです。


具体的なやり方としては、
まず、部屋を綺麗に掃除します。


そして、食べ物、情報、
音、匂い、明かりなど、
なるべくインプットを遮断します。


こうすれば、認識するのは、
自分の感情や思考だけになり、
必然的に、自分自身と
向き合うようになってきます。


多忙、情報過多、
見栄、体裁、損得勘定
により隠されていたものを、
把握できるようになり、
答えが見つけやすくなるのです。


執着に気づいたり、
思い込みを外せたり、
不毛な感情から解放されたり、


そうやって、
改善しやすくなっていくのです。


また、我欲が取り払われ、
感謝の意識も生まれていきます。


全然気づかなかったけど、
あれが成功したのはあの人のおかげだな、
といったことに気づいてくるのです。


これは禅的生活の一例ですが、
物には恵まれているけど、
なんだか生きにくい、という現代は、
こういう意識が大事かなと思います。


禅的生活と対照的なのが、
物に囲まれた生活です。


物がたくさんある方が豊かだ、
という価値観に僕は懐疑的です。


余計なものを手放せば、
雑念や迷いから解放されて、
気持ちに余裕が出てきます。


本質的なものに集中するようになり、
(例えば、誰かのものよりも個性
消費よりも生産、停滞よりも創造)
結果的として自分自身が
豊かになってくるように思います。


p.s.
枡野俊明さんの書籍
「禅、シンプル生活のすすめ」は
気軽に禅思想を学びたい方、
シンプル生活をしたい方におすすめです。
レビューはこちらに書いてあります。
>> 前提知識不要!手っ取り早く禅の思想を取り入れたい場合はこの本!


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
脳力サポート