So-net無料ブログ作成
検索選択

「安物買いの銭失い」を避けるために何を買うべきか [健康・体質改善・気分転換]


以前から、デトックスを意識した生活(断食、温熱療法、運動療法などを取り入れた生活)をしています。


継続していると、体本来の感覚が蘇り、毒にまみれた食生活で失っていた本来の味覚を取り戻してきます。体に悪いものを避けるようになり、栄養価の高い自然な食べ物を好むようになってきます。


僕が、特に避けるようになったのは、偽物の味噌です。


味噌汁.jpg



コンビニやスーパーなどに出回っている味噌は大抵が偽物(味噌風調味料)です。安価な値段で大量販売するために、発酵調整剤という化学物質を使って、短期間のうちに人工的に大量生産したものです。十分に発酵させていないので、旨み、甘み、深みがありません。化学調味料で誤魔化して商品化されています。当然栄養もありません。


最近は、多少高くても、無添加で長期間熟成させた本物を買うようにしています。それで作った味噌汁はとても美味しくて、「これとお米と漬物で十分」というくらいの満足感を感じています。満足感だけでなく、本物の味噌は、体を温め、免疫力やデトックス力を高め、腸内環境も改善してくれます。


偽物は毒ばかりだし、栄養もありません。本能的な満足感も得られないので、暴飲暴食につながっていきます。


「安物買いの銭失い」というように、安いからと偽物を買って、暴飲暴食してしまったり、体調を崩した後に医療費として負担するようになれば、不本意な形でお金を失っていきます。多少高くても本物を買えば、余計なリスクを負わない分経済的だと思います。


何より、味噌は日本のソウルフードです。偽物を食べていては勿体ないです ^^


[関連記事]
若くても病気に-「安くて」「便利で」「美味しい」食べ物の代償


nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 20

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
脳力サポート