So-net無料ブログ作成

簡単だけど効果の高い時間管理法16選 [生産性・自己管理・時間・断捨離]


僕が実践している時間管理法についてシェアします。簡単ですが効果の高いものだと思います。



①目標を明確に・・・やはり目標を明確しておかないと、何をしていいか分からなくなったり、目先の利益や余計なものに気をとられたりしますね。やるべきことそうでないことがハッキリすれば、本質的なものにエネルギーを注いでいくことができます。



②主体的に行動する・・・(①とも関連) 主体性がないと、他人がしていることが気になったり、ペースに飲み込まれたりして、時間がなくなっていきます。自分の役割や課題というものを常に意識しておく必要があると思います。



③先延ばしにしない・・・「なんか面倒だから、、」「なんか嫌な予感がするから、、」と先延ばしていたら、いくら時間があっても足りません。「ToDoリスト」を作成し、とにかく行動です。



④締め切りを設ける・・・(③とも関連) 仕事の量は、与えられた時間をすべて満たすまで膨張していきます。有名なパーキンソンの法則ですね。締め切りがないと永遠に終わりません。仮に後で変更するにしても、とにかく決めることが大事だと思います。



⑤完璧主義をやめる・・・完璧主義は神経がすり減って本来の力を出せなくなるし、確認作業や修正作業に時間がかかったりします。「9割くらいでいいか」という意識が、気持ちの余裕を生み出し、生産性を高めてくれるように思います。



⑥整理整頓・・・物でも、情報でも、整理整頓されていれば、それだけ探す手間を省けます。見た目も大事だと思います。見た目が綺麗であれば、心が安定して、仕事に集中しやすいはずです。



⑦隙間時間にやることを決めておく・・・「〇〇分空いたらこれをやろう」ということをあらかじめ決めておく。例えば、メールチェック、データ整理、積読記事を読む、掃除、筋トレなど。いざ時間が空いたときに「今何をしよう?」と考える時間を省けます。



⑧情報に振り回されない・・・今の自分に関係のない情報は見ないようにように。情報が入れば、嫌でも考えたり、判断したりしますからね。最低限おさえておくべきニュースについては、要点だけをまとめたダイジェスト版がおすすめです。



⑨モチベーション管理・・・モチベーションが低いまま、だらだら仕事をしても疲れるだけです。成功本や名言集を読んだり、ビジョンボードを作成するなどして、モチベーションを高めることが大事です。



⑩トラブルは即解決・・・大抵のトラブルは時間の経過とともにこじれていくし、解決や判断に必要な情報も集めにくくなっていきます。すぐに解決してしまうのが最も効率的なのです。



⑪体調を整える・・・体調が悪くては仕事になりません。なるべく自然な食べ物、十分な睡眠、ストレス解消、適度な運動などが大事です。



⑫食べすぎない・・・食べすぎれば、それだけ消化・吸収に時間がかかることになり、睡眠時間も増えてしまいます。



⑬仮眠・・・仮眠は、「眠気と戦う必要がなくなる」「精神が安定する」「集中力や発想力が高まる」などの効果があります。また、仮眠は深夜の睡眠より効果が高く、トータルの睡眠時間が減る、という研究報告もあります。



⑭ゴールデンタイムを取り入れる・・・睡眠のゴールデンタイムは22時から翌2時。勉強のゴールデンタイムは朝起きてからの2、3時間。他にも色々あるとは思いますが、効率的に進めるために積極的に取り入れていきたいですね。



⑮メモ習慣・・・手帳やパソコンのテキストエディタなどにメモをとるのも効果的だと思います。時間や手間がかかるという方もいますが、「記憶しておくこと」と「思い出すこと」に対して、エネルギーを消費する必要がなくなります。



⑯周りのスケジュールを把握する・・・周りの動きが分かれば、必要な時に協力体制を築きやすいし、一人で集中できる時間も作りやすいです。


時計.jpg




番外編:読書好きのための時間術


このブログを読んでくださる方は、読書好きの方が多い気がしていますが、


読書をする時間がないということはありませんか? 例えば、「仕事上読まなくてはいけない本があるが全てを熟読することはできない」「ちょっとだけ立ち読みしたい本があるが本屋までいく時間がない」など。こういう時に便利なのが、本の要約情報を発信しているサイトです。「flier」「bizpow」「bookvinegar」「BOOK-SMAT」などがあります。各分野の専門家やプロライターなどが1冊1冊を精読して、要約を作成しており、正確で本質的な情報を、短時間で入手することができます。


また、人との待ち合わせの際に、時間を無駄にしてしまうことってありませんか? 例えば、「相手が遅れている」「待ち合わせ場所に早く着き過ぎてしまった」など。こういったことが頻繁にある場合は、空いてしまった時間に本が読めるように、本屋を待ち合わせ場所にするとよいと思います。本屋がなければ本を持って行くのもいいですね。単純ですが、このようにしてから僕のイライラが激減しました(笑)


以上です。ご参考になれば幸いです。


nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 16

コメント 2

馬爺

おはようございます。
今年一年ありがとうございました、新年もよろしくお願いいたします。
佳き新年をお迎えください。


by 馬爺 (2016-12-29 11:14) 

brightness

>馬爺さん
こんにちは ^^
いちらこそ、今年1年
どうもありがとうございました。
よいお年をお迎えください。
by brightness (2016-12-29 14:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
脳力サポート