So-net無料ブログ作成
検索選択

目標がない人必見!若くして亡くなった吉田松陰の名言! [挑戦・試練・自助努力・継続]


僕はどんなに忙しくても、
読書するようにしています。


多分中毒ですね(笑)


5分でも、10分でも、
時間を作って毎日読むようにしています。


最近は、吉田松陰先生
(薩摩藩士、明治維新の精神的指導者)
の書籍をよく読んでいます。
例えば、「留魂録」「講孟余話」など。


松陰先生は、
29歳でこの世を去りました。
今の僕より少し年下です。


様々なことにチャレンジしたこと
これ以上ないくらいの試練を乗り越えたこと
自分の潜在能力を最大限に引き出したこと
門下生や社会に多大な影響を与えたこと


こういった姿が、
書籍から伝わってくるんですよね。


彼より年上の僕は、
「今まで何をしてきたんだろう?」
という気持ちになってしまいます(笑)


「もっと難しい問題に取り組もう」とか
「自分のここを伸ばしていこうか」とか
「人の役に立つようなこともやろう」とか


こういったことを
あまり考えなかったんですよね。


目先のことばかりで、
挑戦や苦難を避けてきたかな、、
と反省しています。


松陰先生の書籍「講孟余話」に、
こんなことが書いてありました。


原文:
「永久の良図(りょうと)を捨てて
目前の近效(きんこう)に従ふ、
其の害言ふに堪(た)ふべからず。」


訳文:
将来にわたり続くよい計画を捨てて、
目の前の手近な効果を取る。この害は
言葉で表すことができないほど大きい。




いやもう耳が痛いですね(笑)


目先の利益だけで
享楽的・刹那的に生きるのは
人生ではないです。


出会い、能力、命(時間)を大事にして、
目標を持ちながら、積極的に
道を拓いていくのが人生というもの。


時間を巻き戻すことはできません。
人生で同じ事は二度と起きません。


目先の利益で
「今」を無駄にするのではなく、
大きな目標を持ちながら、
計画的に精進していきます。


夢なき者に理想なし、
理想なき者に計画なし、
計画なき者に実行なし、
実行なき者に成功なし。
故に、夢なき者に成功なし。

      -吉田松陰-


p.s.
プロフィールを更新しました。


nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 22

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
脳力サポート