So-net無料ブログ作成

「足るを知る」がポイント!天はあらゆる富を与えたがっている! [ご縁・感謝・調和]


知人にこんな質問をされました。


「今あるものの中で、"これだけは失いたくないな~"というものを5つ挙げてみて」「物でも、人でも、環境でも、目に見えないものでも、なんでもいいから挙げてみて」


よく分からなかったのですが、あまり深く考えず、「支えてくれる人、家、座右の書、健康、未来」と思いついたままにこたえました。


すると、「それを今日失うとしたらどうなる?」「絶対に嫌でしょ?」「それがあるってとても幸せなことじゃない?」とかえってきました。


これには深く考えさせられましたね。


言われてみれば、とても幸せなこと。ものによっては、なかったら生きていけません。5つだけでなく、もっと挙げてみたい気持ちになりました。


ついあれこれ欲しがったり、他人が羨ましくなったりしてしまうものですが、すでに今の時点で感謝すべきものがたくさんあるんですよね。


「人間の欲望には際限がない」「現状に感謝できない人はどうなろうと幸せにはなれない」とよく言いますが、今ある豊かさに目を向けず、それ以外に幸せを求めようとするから、人は苦しむのかもしれません。


その知人がもうひとついいことを言ってました。


「天はなんでも与えたがっている。可愛くて、喜ぶ顔が見たいから、与えたくて仕方ない。でも今あるものに感謝できない人にはあえて与えない。執着や人間関係のトラブルが増えたりして、不幸になってしまうからね。」


恩恵に気づこうとすること、それを活かそうとすること、もっと言えば、恩に報いること、天はそういう意識をもって欲しいんだと思います。


ほぼ受け売りのような記事になってしまいましたが、ご参考になれば幸いです。


thanks.jpg



p.s.
(上記と少し話が変わります。) 現代は生きにくさを抱えている人が増えていますが、人間関係の希薄化により、感謝の気持ちが薄れてきているからというのもあると思います。人は感謝の気持ちを持たずに生きていると、自分の都合だけで物事を判断するようになります。 人間関係では「この人と交流すると何かもらえそう」、仕事では「この仕事をしてもお金にも評価にもならないから」と、損得勘定だけで動いてしまうのです。当然ながら、これでは人と心の交流ができないので、真の幸福にはたどり着けないんですよね。


nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 25

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
脳力サポート