So-net無料ブログ作成

引き寄せの法則の罠!自信とセルフイメージは似て非なるもの! [引き寄せの法則・鏡の法則・潜在意識]


成功哲学や引き寄せの世界では、「セルフイメージが高ければ、わざわざ難しいことをしなくても、潜在意識が出来る方法を考えてくれるので、勝手に願望が実現していく」といったことがよく言われていますね。


このセルフイメージについて、自分に対する「自信」という解釈をしている人がいらっしゃるのですが、実は似て非なるものなんですよね。(連動はしている)


自信というのは、「自分は他の人にはない才能がある」「自分は多くの実績があるし、人にも評価されている」といったものですが、セルフイメージというのは、どちらかというと、「自分はそれを出来るのが当たり前」「未来ではそれを達成していることが確定している」といったものです。


たくさんの成功をおさめた偉人として、発明家のエジソンがいますね。彼の有名な言葉に、「私は失敗したことがない。ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。」というものがあります。エジソンは「成功するのが当たり前」という感覚があるからこそ、失敗してもめげなかったし、何度もチャレンジしたんだと思います。「成功することが確定している」からこそ、失敗するたびに成功に近づくイメージがあったんだと思います。そして、実際に成功するのです。潜在意識は、できると思えばできる理由を、できないと思えばできない理由を探しますからね。


自信とセルフイメージは似て非なるものです。ここを混同していると、願望は実現しにくいかもしれません。(実は僕自身も長い間混同していました。)


このセルフイメージを高めたい場合は、成功体験を積んで自信をつけていくというよりも(もちろんこれも大事)、既にそれを達成している人と交流すること、あるいは、その人のコンテンツ(ブログやFacebookの記事)から学んでいく方が効果的です。


公園のベンチ.jpeg



以前も似たようなことを書きましたが、自分のセルフイメージを変えるために、Facebookにおいて、ネットビジネスで成功されている人をよくフォローしています。


例えば、

・ごく普通のサラリーマンだったが、その延長線上に自分の未来をイメージできないから、ネットビジネスに取り組んだ。結果として欲しいものが手に入ったし、サラリーマンを辞めることもできた。
・就職活動がうまくいかず、生活に困っていたが、ネットビジネスに取り組んでから、お金の心配から解放された。
・数年前までごく普通の専業主婦だったが、空いた時間にネットビジネスに取り組んでいたら、月に100万円くらい稼げるようになった。

など、こういう人たちです。


その人の考え方や人柄、成功までのストーリーを知ることで、いい意味で、「自分にも出来るんじゃないか」「難しく考えずにやってみよう」と意識が変わってきたり、未来で達成しているイメージが浮かんできたりするんですよね。そして潜在意識が出来る方法を考え、実際に成果も出るようになるのです。


「自分にはどうせ無理」「成功者する人は特別なんだろう」と決めつけていたら、いつまでも成功できないのです。


ご参考になれば幸いです。


nice!(38)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 38

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
脳力サポート