So-net無料ブログ作成

文章力を鍛えるには単純に〇〇という作業を反復すること [文章・情報発信・読書・情報収集]


このブログを始めたのは2015年の1月。昔の記事を少し読み返してみたのですが、ちょっと恥ずかしい文章ばかりですね ^^; 分かりにくいし、冗長だし、内容も薄いし、、でもこれは文章力が向上している証拠でもあります。


文章力関連の書籍には、「文章力は筋肉と同じで、書けば書くほど鍛えられる」といったことがよく書いてありますが、僕もそう思います。自分の経験からも、書けば書くほど表現力や説得力、あと書くスピードも向上していくように感じています。


脳科学の分野で、脳の使われていない部位は活性化しない、と言われているように、「文章を書く」という作業を反復しない限り、文章力に関連する部位は鍛えられないのだと思います。


これからもこのブログは続けていきますが、1年後、2年後と、読み返した時に、「これはちょっと恥ずかしいな、、」と思えるような自分になっていたいです。


ただ、「文章を書く」という作業だけでなく、自分自身を磨いていくことも大事だと僕は考えています。


例えば、失敗を恐れずにチャレンジして経験値を増やしたり、自分の頭で考えて他にはないものを創造したり、弱点を克服して自分に自信をつけたりなど、こういう事も大事だと思います。


「文は人なり」と言葉があるように、自分自身に磨かれたものがなければ、文章に魂は宿らないでしょう。。。経験していないことはリアリティをもって表現できません。自分の頭で考えず模倣ばかりしている人に人を説得できません。自分に自信がない人には誰もついてきません。


数年後に、「この記事はちょっと恥ずかしいな、、」と思えるように、これからも情報発信と自分磨きを続けていきます。


執筆.jpg



p.s.
現代ほど文章力が大事な時代は他にありません。誰もがSNSやブログで自分のメッセージを発信できるし、ビジネスでもプライベートでも、毎日のようにメールでやりとりをするし、街、電車、ネットなど、あらゆるところに広告があるし、なので、文章力というものが、誰にとっても、必須のスキルとなってきます。


nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
脳力サポート