So-net無料ブログ作成
検索選択

7つの習慣の名言をシェア!これで間違いを認めやすくなる! [反省・改善・自分の責任]


『間違いを犯すことはひとつの問題であるが、それを認めないのはもっと大きな問題である。人は間違いを許してくれる。なぜなら、間違いは往々にして判断を誤ったために発生するものだからである。しかし、人は心のあり方の間違いを容易に許そうとはしない。不正な動機や最初の間違いを正当化しようとし、それを隠そうとする傲慢さは、全く違う次元の間違いなのである。』

引用元: スティーヴン・R・コヴィー著「7つの習慣」



自分の間違いを認めない人いますね。(もちろん自分も気をつけなくてはいけません。)


・プライドが邪魔をする
・コンプレックスが邪魔をする
・自分の未熟さや愚かさに向き合うことができない
・責任をとりたくない
・自分の利益しか考えない


など、理由はいくつか考えられると思います。(これは、コヴィー氏の言葉でいう「心のあり方の間違い」に相当する。)


人によっては、自分の意見に賛成してくれる人や自分を守ってくれる人を必死に探そうとしますが、これは、自分の内側にある問題から目を背ける結果となるので、本質的な解決からは遠ざかりますね。もちろん周りの信頼も失います。


また、やればやるほど「自分の意見が正しく理解されているか」「ちゃんと評価されているか」という不安がつきまとうので、心が休まることもないのです。


結果的に、周囲との摩擦や不毛な感情ばかりが大きくなり、自分が一番損をする、、、


だったら最初から間違いを認めた方がいいですね。間違いを犯さない人はいないし、素直に間違いを認め改善するような人であれば、たいていの人は許してくれるはずです ^^


p.s.
今回は、スティーブン・R・コヴィー氏が書いた「7つの習慣」の言葉をシェアしました。これは何度も読み返すほどのお気に入りの本です。今度レビューを書きますね。


nice!(34)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 34

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
脳力サポート