So-net無料ブログ作成

これからは個の時代!和佐さんから自分の価値の高め方を学ぼう! [ビジネス・金運]


今、組織の時代から個の時代へと移行しています。これから会社がなくなっていく、ということが至る所で言われています。


個の時代では、当然ながら、自分の価値を高めていかなければなりません。会社の看板や周りの人に依存していてもいずれ自分が苦しむことになります。個の時代で、永続的に価値を創造していくためには自助努力やオリジナリティ、個人ブランディングが必要となってきます。


自分の価値を高めていくということについては、ネットビジネス界のカリスマ和佐大輔さんから学ぶようにしています。


過去記事「首から下が一生動かない...絶望から始まった億稼ぐ起業家の物語」にも書きましたが、和佐さんは体に障害(首から下が動かない)を抱えながらも、17歳という若さでネットビジネスで1億円を稼いだ方です。肉体的制限、物理的制限がありながらも「自分の力でどうやって稼いでいくか」「自分が社会に提供していける価値は何なのか」を真剣に考え、健常者でさえ難しい偉業を成しえたのです。


こちらのドキュメンタリー動画を見れば、和佐さんの雰囲気が伝わってくると思います。





今では「彼の手掛けるビジネスで成功しないものはない」「関わる人をどんどん成功に導いている」と言われるほどの存在です。


たいていの人は手動きますよね? 足動きますよね? 自分で箸をもって食事できるはずです。職場や家の中を自分の足で移動できるはずです。


和佐さんは、首から下が動かないので、割り箸を口にくわえてキーボードを叩いています。僕は試してみましたが難しいし疲れるので続きません。でも和佐さんは「稼がなくてはいけない」という気持ちでやっているわけです。健常者が言い訳することなんてできません。


和佐さんのお話しを聞いたらたいていの人が「出来ない理由」なんて考えなくなると思います。僕の場合「出来ない理由」を考えたり、それで時間を浪費していた自分が情けなくなりました。同時にどんな困難をも乗り越えてやる、といったやる気がみなぎってきました。


個の時代に移行していくのは不安もありますが、自分の個性や天分を磨くチャンスという見方もできます。苦難を避けていてはいつまでたっても成長しません。立ち止まっている暇もありません。「出来る理由」を考えながら行動していきます。


p.s.
和佐さんの無料メルマガはこちらです。


nice!(80)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 80

コメント 2

いっぷく

和佐さんはFacebookで最初に「友達」になってくれた人です。
by いっぷく (2016-03-25 00:55) 

brightness

>いっぷくさん
それは凄いですね。僕も友達リクエストしてみようと思います。
by brightness (2016-03-25 23:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
脳力サポート