So-net無料ブログ作成
検索選択

独自にこのルールを定めたことで断捨離しやすくなりました [生産性・自己管理・時間・断捨離]


何度も同じことを言うようですが、やらなくてはいけない事や、やりたい事がたくさんあるので、要らないものをどんどん捨てるようにしています。生活をシンプルにして、本質的なものに集中したいのです。
 

人間って「あれもこれも」と執着したり「さらによいもの」という発想に支配されてしまうと意識が分散しますよね。たくさん所有すること、たくさん選択肢が用意されていることが豊かさ、という価値観を否定するようにしてます。


そこで、自分なりの断捨離ルールを定めました。


・いつか使うかも→使ってない証拠
・まだ綺麗だから→使ってない証拠
・何かに使えるかも→なくても困らない
・評判のいい商品だから→また新しい商品が出る
・太った時に着るかも→太らないようにする
・高かったから→捨てて運気を上げて金回りをよくする
・もったいないから→運気を下げたり、意識が分散する方がもったいない


以上です。


これだけでも大分捨てやすくなりました。このルールはこれからも増やしていくつもりです。


つい迷ってしまうこともあるのですが「迷った時点でどちらも大差ない」「迷うということはどちらを選んでも変わらない」と割り切って捨てるようにしています。明らかに結果の違いが分かっているならば、迷わずに一方を選ぶはずです。


捨てることによって生じてしまう不便や後悔はあるかもしれませんが、かつての物質的に貧しい時代でも人間は生きてこれたのです。細かい損得勘定や比較はしないようにしています。


p.s.
時間を生み出す方法として健康にも気を使うようにしています。元気があれば、朝から晩まで動けるし、回復も早いですよね。元気があればなんでもできる。


タグ:断捨離
nice!(43)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 43

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
脳力サポート