So-net無料ブログ作成

なぜ成功する人は早起き?早起きは三文の得どころではない! [生産性・自己管理・時間・断捨離]


『サイクルのはじめに立てた計画(意思・目標)が、その日の最終的な着地点をも決めることになる。だから朝一番にだらだらしたことをすれば、だらだらした一日になる。朝一番に価値あることから取り組めば、価値ある一日になる。』

引用元:神田昌典氏メルマガ「仕事のヒント365日語録」



日の出.jpg



すごく分かります。
成功する人ほど早起きですよね。


成功する人は基本的に、
時間を大切にするのです。


「あれもやろう」「これもやろう」
「絶対に自分を変えてやる」という
情熱が早起きにさせるんだと思います。


米「Inc.」誌の記事によると、
朝型の人は物事に率先して取り組む
傾向が強く、生産性が高い、とのこと。


僕も、ある目標を定めた去年の夏から、
毎日、朝の4時くらいに起きて、
朝活に取り組んでいます。


(僕が成功者かどうか
 については横においておきます。)


内容としては、
読書、マインドマップ作成、
瞑想、掃除、筋トレ、ヨガなど


僕の感じている朝活のメリット


・頭が一番スッキリしているため、
 作業効率がよくなる。
 (人は睡眠中に頭の情報を整理している。)


・朝に運動をすると、気血が巡り、
 脳も活性化するので、その日は、
 バリバリ仕事をこなせるようになる。


・早起きが習慣になれば、
 夜は早く寝るようになり、
 睡眠のゴールデン・タイム
 (成長ホルモンが多く分泌
 される午後10時から午前2時)
 に就寝することになる。


絶対に目標を達成してみせる!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
脳力サポート