So-net無料ブログ作成

無駄なプライドで失うものとは?心を浄化して気づいた! [健康・体質改善・気分転換]


仏教や東洋医学には心身一如という言葉があります。心と体はリンクしているという意味です。体が健康になれば、心も健康になるのです。


僕も断食、冷えとり、気功などの民間療法や、食事療法に取り組み、心身が健全化されてきたのか様々な心の歪みがあったことに気がつきます。


例えば、被害者意識、自己正当化、嫉妬、執着など、、、その中でも最も大きいのは無駄なプライドです。


成功体験や長所に執すれば、思い出の心地よさや同じ方法、アピールすることに偏り、それだけ成長の機会を失ってしまうと思います。(コンプレックスが結びついてしまえばなおさら) これまで、わざわざ自分で、学びや感動の機会を遠ざけてしまっていたのではないかと反省しています。


この他にも、人間関係の原理原則に反したり、自分を過大評価したりすることで、余計な問題を作りだし、無駄に時間と労力が奪われていく可能性だってあります。


これからは無駄なプライドは捨てて、自分の弱さも認め、謙虚に精進していきます。謙虚さを持っていれば、それだけ学べることが増えます。


Thailand_Tropics_Coast_474259.jpg


p.s.
無駄なプライドの手放し方については、こちらの記事も参考になると思います。
>> 無駄なプライドを捨てる方法!自分向きプライドを大事に!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
脳力サポート